スポンサード リンク

2010年02月10日

ズーラシアへ

zoo1.jpg

新聞屋さんにもらったタダ券が今月までなので
横浜動物園ズーラシアへ行ってきました。

新聞屋さんは粘れば色々な物をくれますね。
家計を預かる主婦としては
たとえ新聞屋さんに嫌われようとも
洗剤セットくらいで諦めてはいけない。

新聞なんてほぼテレ版しか読まない私は
内容よりも契約時の粗品が重要なのだ。
洗剤ならダンボール一箱いただきたい。

↓息子がヒマさえあれば積み上げる洗剤タワー。
zoo2.jpg
ちなみに前々回(半年以上前)の戦利品だが
まだこれだけ残っている。


さて、ズーラシア。
1年前は息子を背負って自転車で行ったが
もう重くて無理。
駐車場代1000円は仕方ない。
(さらに妊娠6ヶ月ですし・・・。)

そういえば前回はたしか
「1歳以下の子供と一緒だと無料フェア」の時に行った。
こう考えると
たかが600円の入園料を
どうしても払いたくない私のようだ。



まずはベビーカー(無料)を借りる。

前回も借りて
ほぼ乗っていてくれた息子であったが
今回は一度たりとも乗ることなく
長い道程、最初から最後までベビーカーを押し続けた。
押すことに夢中で
「抱っこして」攻撃に遭わないで済んだので
ある意味、非常に役立つベビーカーであった。

zoo3.jpg

私と夫はベンチで休憩しなければもたない距離だが
その間も息子は横っ飛びしたり走り回ったり
終盤の公園では何時間も遊び続け
改めて息子の体力に舌を巻いた。
我々夫婦は前半で動物を見ることさえやめ
ひたすら順路を進む事に集中したのに、ヘトヘトだ。

最後は遊び続ける息子を
「置いて帰る」と言って見えなくなるまで走り
大泣きで追いかけて来させる
という事態まで追い込まれた。

楽しい動物園の思い出がめちゃめちゃになりかけたが
退園ゲートをくぐるまでには機嫌も直り
帰りの車でぐっすり昼寝してくれ、親も大助かり。


ズーラシアは、安くて広くて綺麗で、実に子連れ向き。
またタダ券をもらいたいものである。(また無料で行く気だ!)

ブログ村へ ←ぽち!ぽち!→ 子育てブログランキングへ

いつもと違う感じですが
久しぶりにおでかけしたので記事にしてみました〜。
posted by 育児中の彩 at 14:15| Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
彩さんちの地域を担当する新聞の普及員にはなりたくないなぁ・・・と思いました(笑) 強く生きていくことの意味を教えられた気分です!

息子君、パワフルですね。ある意味、抱っこして拘束(?)していたときの方が楽かも。

彩さんもだんなさんもお疲れ様でしたぁ。
Posted by 僕は父親 at 2010年02月10日 19:00
我が家では○○新聞を祖父の代から60年近くもとっている超お得意さんのため、逆に何にもくれないんですよねぇ(´・ω・`)
彩さんの精神を見習いたいものですが…。

息子さんに限らず、子供の体力って物凄いですね。本当にお疲れ様でしたm(_ _)m
Posted by 黒田裕樹 at 2010年02月11日 01:14
ズーラシアそんなに遠くないのに
未だに行った事無いです

娘ちゃんがもう少し大きくなったら
連れて行こうと思いました!!
Posted by 嫁&旦那 at 2010年02月12日 00:20
僕は父親さん★

ありがとうございます(笑)
何もいらないわ、といえるマダムに憧れます・・・(涙)
勝手に走るので楽といえば楽ですが
全然帰らないのが問題ですね。。ガンコで!


黒田さん★

それはゼヒ一度他紙に浮気して
戻れば色々もらえると思います。
と言っても御実家だと難しいですよね。
お得意さんこそ、色々ほしいですね!


嫁&旦那 さん★

ぜひぜひ!おすすめです!
世界一周風に作ってあって、散歩するだけでも
楽しいと思います。
お弁当持参だと更にリーズナブルです!
Posted by 彩 at 2010年02月12日 18:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140741949

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。