スポンサード リンク

2011年11月14日

古城萌え Crazy for the old castle

前回の城話であるが
盛り上がって書き終えてみると

城には別段、居住せずとも
近所にあればよろしい。
(あれだけ熱く語っておいて)
It gradually dawned on me about my dream.
It's not only living in the castle, but also living near that.




城が見える場所に住んでいる方が
城内で生活するよりも
憧れの城が良く見えるではないか。

「今日も○○城は綺麗だなぁ」と
プロヴァンス(フランス片田舎)風のかわいい家から眺める。
それもまたよろしい。
いやむしろそっちの方がしっくりくる気がする。

プロヴァンス風の家ってとこがすごくいい。


kojyou1.jpg
If I live nearby the castle, I can see the castle, better than live in that.
It's very fantastic that everyday I see the castle from my lovely house of Provence style.
I love the house of Provence style.




富士山だって頂上に住むよりも
ふもとに住んだ方が、美しく見えるではないか。
それと同じだ。(いや富士山は家ではないが)
Compared to Mt.Fuji,
Living in the foot of Mt.Fuji is more comfortable than living in the top of Mt.Fuji.
It's the completely same thing.




こう考えると私の前世は
イタリアやフランスの
城壁で囲まれた美しい町で
パン屋か靴屋でも営んでいたのであろう。
Probably in my last life, I lived in beautiful castle town, in Italy or France...



・・・いや、ドリームランド説で結論が出たんだった。
遊園地の中でなく隣の団地に住んでいたから
「城の近所」にしっくりくるのだな。チクショウ。
No, I lived near the amusement park Dreamland. Oh no!



話は横道にそれるようだが
昔から私の城の好みは
できたてフレッシュな感じではなく
朽ちた感じにグッと来る。
By the way, I like the old castle than the new one.



海外旅行中にグッと来た城
Castles that I was moved.

ハイデルベルグ城(ドイツ)爆撃により破壊されている。broken by bomb
kojyou2.jpg

サンガルガーノ修道院(イタリア)火事で屋根が抜けている。 destroyed by fire
kojyou4.jpg

丘の上の古城(スペイン)放置され荒廃している。 It's laid waste
kojyou3.jpg

どれも古かったり壊れてたりしてとってもロマンチック。
All structures are old and destroyed, and very romantic.


期待のわりにグッと来なかった城
Castles that I wasn't moved.

ノイシュバインシュタイン城(ドイツ)
kojyou5.jpg

荘厳な形のワリに新しすぎて、落選。
It's too fresh.



これはとりもなおさず
老朽化したドリームランドのせいではないだろうか。
Old and broken Dreamland made me a lover of old castle.



ちなみに古すぎてグッとこなかった
アテネ神殿。(トルコ)
Incidentally this is too old to be moved.
kojyou6.jpg

ドリームランドもここまでは朽ちてない。
Dreamland was newer than this.



とまぁこのように私の城マニアっぷりを語れば
近年話題の工場夜景萌えの人達のように
仲間が集うやもしれない。
I expected someone who love the castle come this page,
and talk with me about the castle as below...




「あの崩れっぷり、グッとくるよね」
「尖塔にツタびっしりってのがまたまた」
「これで霧が出れば完璧だよね」
「わかる〜!」
"That crumbling walls is impressed, isn't it?"
"What a mysterious tower it is!"
"If druzzling rain was falling...!!"
"Exactly~!!"


とか語り合ってみたいんですけど
残念ながら周りにはあんましいない。
It seems to be happy.



ところで土曜の朝、奇跡的にチャンネル権を獲得し
知っとこ!でブルガリアの美しい田舎風景を見たのだが
kojyou7.jpg

その素朴で可愛らしい家や庭やらに私は甚く感動した。
プロヴァンス風ではなくブルガリア風の家に今日はゾッコンだ。

ブルガリア建築にゾッコンラブ。(どう訳せば…?)

By the way, I saw a Bulgarian house and yard by TV some time ago.
I saw that for the first time, it's very very nice and lovely!
I found myself to like Bulgarian style too...




この、私の欧風ならなんでもときめく節操のなさは
きっとドリームランドの方向性が「なんとなくヨーロッパ風」だったからであろう。
I like anything European style, as well as only Italian, French, Bulgarian style.
Becase Dreamland was imitation European style.



おしまい。


ブログ村へ ←ぽち!ぽち!→ 子育てブログランキングへ


いやぁしかし話題にピタッと来る画像を見つけるのってけっこー難しい。。。
書くより楽だべ〜と手抜きしようと思ったけど、とんでもないわ。
他のブロガーのみなさんは上手ねぇと感心しました。

ちょっと海外旅行気分を味わえる記事になるだろうと想像していたが
その領域に到達するまえに諦めましたワタシャ。
スペインの城なんて見つからなくて別の国だからスペイン中さがしてもありません。
ご注意を。
posted by 育児中の彩 at 22:04| Comment(5) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今、北欧がブームですが、ブルガリアもこれから来るかも!
ヨーグルト美味しいし!!
ブログの更新が嬉しいのでコメント書いてみました。ではでは。
Posted by まおぽち at 2011年11月16日 02:37
城マニアだったのか〜。
英検4級に落ちた(中学生の私)トラウマから、
英文はまったく読めないけど、
なんとなく城マニアの雰囲気が伝わって参ります。
Posted by shuutama at 2011年11月19日 13:30
なんとなぁくなネットサーフィン中に偶然出会ったこのブログ…確か断乳について書いてた時のブログかな。その、まぁおもろいこと、おもろいこと!
娘に添い寝授乳しながら夢中で読みふけり、よし、最初から読んでやるぞと毎晩笑い声をあげるのを我慢しながら読んできました。 おもろい臭に手厳しい関西の人間(おばさんに片足突っ込んだ女なんで尚更)をここまで夢中にさせる貴方の笑いのセンスと文才にマジで夢中。本出せるって最初から感じるぐらい…
で、沢山笑って共感しつつ幸せ気分味わったところで離婚の記述。ショックすぎて…まるで近い家族のような気分になってた私。
彩さん!ファイト!
Posted by 繭 at 2012年01月14日 00:34
下の娘さんが産まれる4ヵ月前にあたしも娘を産みまして、35で結婚、妊娠、36で出産とバタバタと…結婚なんて多分あたしには縁のないものと思いながら今やってるキョンキョンのドラマの主人公みたいな気分で働いてました。
それが今ではもうすぐ二歳になるっていうのにお乳離れできない娘と毎日楽しくやっております。
離婚の原因なんて野暮な理由は聞きませんが彩さんの日記に出てきた人全てが楽しくていとおしくて…だから何かまだ気持ちの整理ができません。(←全く関係ないのにね)

妹も離婚して二児の母ですが子供はたくましく育ってます。
なんかコメントせずにはいられなくて長文申し訳ない(T-T)毎日ストーカーの如く覗きにくるんでたまに更新してね…


Posted by 繭 at 2012年01月14日 00:53
まおぽちさん

私のブルガリアブーム、
これを書いたあと沈静化していました・・・
盛り上がって行こう!ヨーグルト食べよう!

しゅーたまさん

優しい解釈をありがとう・・・
英語書いてると仕事してると思われるかなと
仕事中にさぼって書いたのデス・・・

繭さん

ありがとうございます!
嬉しくて更新する気になっちゃいました〜。
今年はもっと更新します。また来てね〜!
Posted by 彩 at 2012年01月22日 00:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。