スポンサード リンク

2012年03月13日

タケコプターの作り方

息子に「タケコプターを買って」と言われたので
「あれはドラえもんしか持っていない」と説明したのだが
検索したところ商品化されていた。



しかしこちらの商品は飛べない上に
「子供に買ってやったら1日で壊れた」というレビューも。

おもちゃごときに3000円以上も払えないので作る事にした。
反重力装置が付いてないタケコプターなら私にだって作れるのだ。

というわけで材料を揃えに100円ショップへ。

竹とんぼ+ヘリコプター系おもちゃ+カチューシャ = タケコプター

私の精密なプランでは予算315円で作れる予定だったが
近所の100均にはヘリもカチューシャもなかったので、仕方なく竹とんぼのみ購入。

安く済んだと思いきや、レジでは2000円近く請求された。
いったい何をそんなに買ってしまったのでしょう。
これが100均の怖いところである。


帰宅後、しばし竹とんぼで兄妹で遊ばせたあと(この竹とんぼは2個組。えらい。)
自宅にあった動力装置と合体させてみた。

takep1.jpg
動力装置(ピンクの物体)は以前100均で購入した電動式爪ヤスリである。

爪ヤスリとしては活躍の場はほとんどないが、頑丈である。
いつ買ったか覚えていないのに、まだ動く。適任だ。


かなりいい感じで回っている。
takep5.jpg

扇風機としては満足のいく物が完成した。
息子もそれなりに気に入って遊んでいる。


しかしやはり頭につけてこそタケコプターであろう。
さらに頭への設置部分を作ってみた。

takep2.jpg
これは、黒いプラスチック片に、紙を丸めたものを接着して
髪用ゴムを通したものである。(見たまんま)

ゴム以外は我が家のゴミ箱から持ってきたものだ。


全く参考にならないとは思うが
正確に知りたい奇特な方がいるかもしれないので詳細を書いておくと

黄色い厚紙は今日入ってたチラシ(裏に文字が書いてある)。

黒いプラスチック片は、先日割れちゃった
ベビーカーにつけるフックである。

(新しいフックは今日100均で購入)

それぞれご自宅のゴミ箱からもっといいものを拾って作れば良い。
要するに、何でもいい。

これを息子の頭につけておき、
先ほど作った扇風機のスイッチオンしてから
黄色い筒に入れる。

完成である。
takep3.jpg

息子の表情がつまらなそうなので
リテイクを要求する。

takep4.jpg
しまったフラッシュを焚いたら
羽が止まってるような画像になってしまった。
(この回転の遅さもリアリティが追求されていると思う)

再度リテイクを要求したが
息子はもうタケコプターそっちのけでどこかへ行ってしまった。
扇風機の頃より食いつきが悪い。

こちらの商品、考え付く欠点は以下3点。

・軸が太い
・パッと装着できる手軽さがない
・とにかく重い(爪やすりの中の単3電池が重い


特に重量が問題だ。
そのせいでバランスも悪い。
やはり動力元はボタン電池でなければ。

更なる改良が待たれる。

ブログ村へ ←ぽち!ぽち!→ 子育てブログランキングへ


そんな週末でした・・・。
posted by 育児中の彩 at 21:57| Comment(4) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヘリコプターつけてる息子ちゃんのニタニタした笑顔ええわぁ(笑)
何かどんどんおおきなるね(^-^ゞ


あたしは不器用だからはなっからそんなことしないだろなぁ


エンジェルハートは今ならR指定かかる内容だからテレビではやれないな
昔夜中にやってたけどカットしまくりでした


二歳なったばかりのうちの娘がUSJやディズニーランドのCMの度に
『行きたい』って呟くの

彩さんはアグレッシブだと勝手に想像してるけどあぁいうテーマパーク的なとこにはどれぐらいから連れてったのかしら


どう考えても並ばせるの無理だしただ歩いてるだけでも喜ぶもんなのか
それだけにあんな高い入園料金は勿体ないよなぁ
(* ̄O ̄)ノ



Posted by 繭 at 2012年03月15日 01:09
ヘリコプターやて(恥)
タケコプターやった


映画好きなあたしは80年代のアメリカ映画フリークでキャラクターものではスピルバーグのETとかグレムリンが大好き


ぬいぐるみのコレクションは娘のお気に入りでもあるんやけどグレムリンのDVDを一歳の頃から毎日観てるのよ
彩さんとこのカーズみたいに…


結構今更観てもあのグレムリンちゅう映画は子供向けとは到底思えない残酷な描写があったりするわけで

ミキサーで砕かれるグレムリン、電子レンジで温められて爆発するグレムリン等

それを毎日観る我が娘…
Posted by 繭 at 2012年03月15日 01:19
すっげ〜!!
作るなんてすっげ〜!!

なかなかいいできと思われる。
でも息子君の表情が全てを物語っているような・・・。
でも愛だよね!!
タケコプター作るなんて愛だよね!!

100均は本当に危険だよね!!
Posted by shuutama at 2012年03月16日 21:59
繭さん

ありがとう!2通もコメントありがとう!
ディズニーとか、私が行きたいのに
子供達は食いつかないの。
まぁ娘はまだ分からないにしても
4歳の息子はなぜなのかしら?
やっぱりまず連れて行って、大好きにさせなきゃだめかしら。
ってわけで私の為に行きたいと思っているわ。。。

SHuutamaさん

ありがとう!!
いい出来でしょう?私はそう思うのだけど!!
こう、作っては壊され・・・
みたいな数々の切ない作品を記録するのに
ブログは最適だって
ようやく気がついた私よ。
今後は壊される前に写真とって、ここに残すわ!!
Posted by aya at 2012年03月31日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。