スポンサード リンク

2012年04月28日

目標設定について

城に住むことが夢である
と今年になって結論付けた私であるが
「夢」から「目標」程度に引き下げる際
「ドールハウスを作る」ところまで行ってしまい
軌道修正を図るために
「城の下見のためにディズニーランドに行く」と論理が飛躍してしまった事は
今にして思えば誤りであった。

私以外皆が誤りに気がついていたかもしれないが
誰一人指摘してくれなかったことに驚きを禁じ得ない。
所詮人間は孤独なものである。

と責任転嫁してないで
今日はしごく真面目に夢について整理するつもりである。


住む=それは当然ながら生活することだ。

そこから仕事に通い、そこに友達が遊びに来る。(=立地条件)
そこで料理して、お風呂に入り、学び、眠る。(=居住性)
幸せな生活のためにはローンに苦しんでもいけない(=価格)

このあたりを当然クリアしたあとに、
ようやく城関係・・・つまり嗜好性が加わるべきである。

プロヴァンス風だとかブルガリア風だとか
駐車場2台分ほしいとか、庭にミモザを植えるとか植えないとか
太陽光発電だとかアラウーノだとか
そういった好みとか追加要素は
言わばオプションみたいなものだ。
最初の条件をクリアしてから考えるべきなのだ。


というわけでまずは

職場に近く利便性の高い場所で(=近所)
居住性の高い家を(=普通の住宅)
余裕を持って買える資金

・・・を稼がなければならないということだ。
私自身が一人で、一から。


とたんに夢のない話になってしまった・・・。


気を取り直して
夢といえば宝くじ等タナボタで手に入るビッグマネーもある。

ここで得意の(言い切った)占いを参考にしてみると

「コツコツ貯めるタイプ、使ったら金が入ってくるタイプではない」
「大成功も大失敗もない」

など「ギャンブル運の無さ」を感じる託宣の数々。
私に一攫千金はないようだ。


ハァ・・・やはり夢のない話になってしまった。



ここでいつものように話題を変えていては先に進めないので
このまま真面目に突き詰めていこう。


家を買った時点で夢が終わるのはいかにも寂しいため
買った後に、私好みの城にコツコツとアレンジしていく事も重要だ。
この過程によって夢は終わることがない。

本当はコツコツ、レンガを積み上げて城造りからトライしたいところだが
作っている間生活はどうするんだと考えると現実的ではない。
やはり住みながらのアレンジ(=リフォーム)しかない。

これらの理由から
マイハウスは、手直し甲斐のある中古が最も望ましいと言える。
中古の家は、城と同じくアンティークである共通点も見逃せない。

おお、この条件が加わることによって、夢の実現はちょっと近づいた。
断じて負け惜しみではない。


いわずもがな子供達を立派に育て上げつつ
超お買い得の中古の一軒家を手に入れる。
これが目下私の夢(目標)ということになるようだ。


うむ、今回は実にマトモなところに着地できた。

ブログ記事としては面白くもなんともない話になったが
人生面白おかしければ良いというものではない。
こちとら生活がかかっているのだ。

せつない話になってしまったようだが・・・↓
ブログ村へ ←ぽち!ぽち!→ 子育てブログランキングへ

posted by 育児中の彩 at 18:09| Comment(3) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白みのない話なんかじゃないわー。
自分で稼いだ自分だけの資金でマイホーム(しかも城風)を建てる・・・
そりゃあもうビッグドリームよ。素敵。いつか夢のマイホームに遊びにいくわね。

私も城とまではいかないけど、薔薇のアーチのある素敵な庭園つきの家に憧れるの。
丘の上で王子さまに「笑ってるほうが素敵だよ」って言われたい!
そうよ、あたいはキャンディ世代。

でも今うちの借家の庭ではじゃがいもがわっさわさ。
夢と現実のすり合わせって難しいわよね
Posted by ayumi at 2012年05月07日 23:28
こちら栃木には、横浜から6年前に引っ越してきた家族(多分今頃5人目を出産)は、超古民家を購入して、すごく広い家に住んでるよ。うちの農家からみても、まさに城だよ。
こちらの物件(北関東)もお勧めです。
ちなみにそのお母さんは、子育て大好きで、小学校までは自分で保育して、仕事は翻訳業。早稲田卒。
彩様ならできますよ。待ってるよ。
Posted by にわ at 2012年05月11日 09:41
コメントに全く気がつかずごめんなさい!

AYUMIさん〜
私もバラのアーチに憧れるわっ
でも園芸能が皆無だから
バラを育てる気は更々ないの。
に、庭師付きが必須なのね・・・。

城を入手したら遊びに来てね。
夢が膨らむわぁ〜!

にわちゃん〜
北関東、そんな手段もあるのね。
確かに関東でありながら
格段に広い家が入手できそう・・・
子育て大好きなそのお母さんもスゴイ。
保育は無理だけど
城を見習うわっありがとう!!!
Posted by 彩 at 2012年05月17日 20:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/267538648

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。