スポンサード リンク

2009年10月06日

美容院は雑誌を読む所です。

さてハラペコのまま突入する事になったが
いざ美容院である。


美容院の待ち時間と言えば雑誌だ。


ファッション誌も、今や自宅では全く読めなくなった。

息子が寝てる貴重な時間を裂いてまで読む気もないし
息子が起きていれば1ページも読めない。


つまり私のファッションセンスが散々なのも
息子のせいである。



出産前はピーコもドン小西も

びっくりのセンスだったのに・・・




もちろんこれは
「びっくりされるほどセンスがない」という意味である。
(思いつく限りのファッション評論家がこの2人という時点で
 センスのなさが露呈している。)



というわけで美容院で雑誌を読むのは
時間つぶしなどではなく
貴重なファッションの勉強時間。

テスト直前の受験生のごとく
猛烈な勢いで読むようにしている。


zassi1.jpg

半年に一度ペースの勉強が
私のセンスにどう影響しているかは知らないが
横浜の美容院で
ただならぬ気迫で雑誌を読んでいる女がいたら
それはきっと私である。



ところが運ばれてきた雑誌は


旅雑誌とアンアン


・・・なんだと!!?

南フランスのワイン農家の話なぞ読んでる場合ではない。
アンアンも「血液型別の彼へのアプローチ」的な記事で
まったくもって興味がない。


くそう。
「美容院で運ばれてくる雑誌の年齢層で
 何歳に見られてるか分かる」

という法則の為に
ちょっと若作りして来たのに。

ぺたんこ靴じゃおばさんっぽいかと
慣れないヒールで靴ズレして
絆創膏7枚も貼ってるのに!(貼りすぎだよ)


私はこの美容院(若い子多い)のファッション誌じゃ
まかないきれないほどオバサンなのかッ・・・!?


いやいや、とにかくここで
引き下がってはいけない。


ファッション誌
 ここで読めなきゃ
  どこで読む?
 



心を落ち着け
「ファッション誌と代えていただけますか?」
とお願いする。


探している。
探している。
店中を探している。

どうしたんだ。その辺にキャンキャンとかあったろう?
なぜそれを持ってこない?

苦労の末に雑誌を持ってきてくれた担当者さんだったが

zassi2.jpg

「本当にすみません、こんなのしかなくて!すみません!」と
必要以上に恐縮しているではないか。


いいんだってそれ(ViVi)で!!
若作りさせてくれー!!



しかもまたアンアンも持っている。
どうしてもアンアンを読ませたいのか。
女性自身じゃないだけいいと思わなければいけないのか。


とにかく待望のファッション誌だ。
これを逃してはいけない。

「全ッ然かまいませんよ〜!
 これが読みたかったんですよ〜!」


と適当な事を喚きながらゲットし
10ウン年ぶりに開いてみたViViは・・・

zassi3.jpg

必須アイテム★とかさえも
「これ着たら逮捕されるんじゃ・・・?」というギャップであった。

おかしいな。

いつの間にここまで若者達と遠くなったのか。

ファッションの基本ができてないところに持ってきて
このセンスが加わったら鬼に金棒である。

逮捕は必須だ。



平静を装って読み進んだが
学べるところは何も無い・・・

担当者さんは正しかった。



・・・その後、私は大人しくアンアンを読みました。

ブログ村へ ←ぽち!ぽち!→ 子育てブログランキングへ


ってこれで終わり!?
なんじゃろ〜!すみませ〜ん!
だってだって無駄に長くなっちゃって
いかに推敲してもどうにもならなかったので
もう載せちゃいました。

ここは、安いのに腕はまぁまぁだったので
また行くかもしれません。
次回はメイドカフェに上陸なるか!?
タグ:子育て 育児
posted by 育児中の彩 at 00:04| Comment(6) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

美容院へ行く前に

meido1.jpg

今回も初めて行く美容院。

私の美容院放浪記は
既に何度も書いてるのですが
懲りずに未だジプシー生活が続いております。
(いきつけの店が決められない)

今回は息子を義両親に預けて
安くて近めの店に挑戦してみました。



さて、私にとって美容院は

meido2.jpg

そこは至上の楽園である。


美容院で過ごす時間だけではなく
往復の移動までもが
一人の時間を満喫できる貴重なものなのです。

今回は時間に余裕を見て美容院前に

meido3.jpg

しかし
行ってみれば店がない!!

安さの秘訣は、辺鄙な場所にあったようだ・・・。

あたりは住宅街で喫茶店すら見当たらない。


ああ・・・ランチの野望が・・・



駅前まで戻る時間もなく
とりあえず美容院まで行ってみる・・・と

なんと!
美容院の隣が喫茶店ではないか!

これはラッキー!


もう、どんな店だって入っちゃう。
だってお腹が限界だもん。




meido4.jpg




・・・・


入れなかった・・・・。




じっくり覗きたい衝動もあったのだが
あまりに突然の未知との遭遇にびびり
グーグー鳴る腹を抑えて通り過ぎた私でした。


美容院内部の話につづきます。

↓入ってみるべきたった!?そしたら応援してくれる!?↓
ブログ村へ ←ぽち!ぽち!→ 子育てブログランキングへ


秋葉原に勤務していた時代もあったのですが
今回が一番の接近でした。はーびっくりした。
posted by 育児中の彩 at 00:03| Comment(5) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

息子が2歳になる日に・・・。


↓まずは御神籤をひいてくれまいか!ぜひとも!

ブログ村へクリックしてね

息子はあと1ヶ月で2歳になります。

2歳の誕生日には
きちんとした息子の写真を残しておきたい。

普通は1歳の誕生日に
写真館などに行くものかもしれないが
うちにそんな写真はない。
というか撮ったけど失敗したのだ。

カメラが趣味の夫。
negao1.jpg
いや、ウンチクが趣味の夫いわく

「父(同じくカメラが趣味)の昔のカメラを使うと
 写真館で撮るのと同じレベル、いや
 それ以上の重厚な写真が撮れる。
 なぜならば・・・(以下略)」
という。

自宅でいい写真が撮れるなら
それに越した事はない。
ほぼお金もかからないし
自宅の方が息子もいい顔をするだろう。

というわけで
背景用の白い布や高いフィルムなどを購入し
一家念入りにドレスアップして
息子の機嫌を取りつつ
1日かけて何枚も撮った。


が、現像してみると全滅だったのだ。


今のデジカメなら失敗と言っても
暗いとかブレ気味とか
そんな程度のものだが

さすが古いカメラだけのことはあり
光量不足で真っ黒になったらしい。
暗くてもうっすらでもブレててもほしかったが
一枚たりとも手に入らなかった。

さすが古いカメラだ・・・潔い(涙)。


あれから1年・・・。
次こそは夫の言葉を信じず
写真館に行こうと思う。



余談だが結婚式前にも
夫は自慢のカメラを手に
「これはいいカメラだから
 いかようにも撮る事ができる。」

(当時「いかようにも」が口癖)

「緑のカーテンの前で撮れば
 一面の草原で撮影したようにも撮れる。」

と言うので

名作映画のヒロインのような気持ちで
撮ってもらった写真がこれである。

dress1.jpg





「草原にたたずむ私」









どう見てもカーテンでしかない。



もっと草原らしく
はっちゃけたポーズの写真もあったはずなのだが
どうしても見つからなかった。

神に召されたのだろう・・・。



全くとんだ辱めを受けた。

あれから2年・・・。
次こそは夫の言葉を信じず
写真館に行こうと思う。

↓せめて今日のラッキー行動でも占ってもらお〜っと。

子育てブログへクリックしてね

今日のあなたのラッキー行動は・・・

★ズバリ!なんでしょー!?★


写真についてツッコミたい方もいるかもしれないので
念のため説明しておきますと
結婚式のヘアメイクリハーサルで
せっかく当日と違う髪形をしてもらったので
自宅で写真に収めたのです。
コスプレとは違います・・・きっと!

↓しつこく配置!だって順位が下がっちゃって(TT)!!
ブログ村へ ←ぽち!ぽち!→ 子育てブログランキングへ

↑奈良旅行の後遺症が痛い。。。そこの君!応援していかないか!?
posted by 育児中の彩 at 19:05| Comment(12) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

イラスト戴きました!!

↓まずは応援してみないかーッ!ファイトーッ!!
ブログ村へ ぽち!ぽち! 子育てブログランキングへ

先日、アクセスカウンターの
ちょうど1万人目に遊びに来てくれたAYUMIさんに
実に拙いイラストをプレゼントしたところ・・・

AYUMIさんの旦那様が
「イラストありがとう」の思いを込めて
私の似顔絵(想像図)を描いて下さるとのこと!!


・・・え、だ、旦那様が?


AYUMIさんとこは夫婦揃って歯医者さん。

子持ちの歯医者さんが、
(ちなみにかなりのハンサム=オタクではない(独断)が)
見たことない人の絵を想像で書く・・・。

なぜ・・・


そして一体・・・どんな絵を・・・。




いやいや、どんな絵だって嬉しい。

甘んじて受けよう。



というわけで戴いたイラストがこちら。



illust_kao.jpg

な・・・

illust_te.jpg

だ・・・

illust_zensin.jpg


旦那様、なにものー!!!??




うますごる・・・

いや上手すぎてすごすぎるイラスト!!


ビビりました・・・。
これだけの画才があれば
私は街角で似顔絵描きを生業とするでしょう。

まさに天は2物を・・・
いや、見た目もよろしい上に
美しくも面白い奥様も手に入れているあたり
天から4〜5物与えられている。

このすごいイラストを恐らくまた写メで撮ってるあたりが
AYUMIさんのまたすごいところ。
(全身画像で写っている指はAYUMIさんの物と思われる)

そしてこのポーズにも茶目っ気を感じます。
もちろんこの記事のポーズを現実的に再現してくれた模様です)


ありがとう、本当にありがとう。
見たことないのに、これだけ私にそっくりの絵を書けるなんて
(特に服のあたり)←いつもネグリジェでいるってどうしてわかったのかしら・・・
人智を超えた才能の持ち主です。


いつも笑えるAYUMIさんのブログでは
このすばらしいZUN画伯の他のイラストもご覧になれます。

「日々、戦い」のアキさん

アキさん作「3人揃ってチャーリーズエンジェル」イラストも
ご覧になれます!こちらも美しい!そして笑える!

「毎日闇鍋」のきみこさん

相変わらずのきみこ節による、爆笑小躍り記事は必見です!

いやー楽しかった、イラスト交換会。


このイラスト鏡のかわりに毎日眺めることにします。
そうだ、プロフィール画像に使おう。
似顔絵だもの、間違ってないわ!
posted by 育児中の彩 at 12:25| Comment(5) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

オマケ:キリ番ゲット企画終了

先月から右上に設置したアクセスカウンター。

もうすぐ1万というキリが良い数字になるので
ちょうど1万人目に遊びに来た方に
お金のかからない些細なプレゼントをします・・・
と一昨日告知したところ

私を含めたほんの一部の方が
盛り上がってくれました。


私に当たるであろうという予測は外れ
外出して戻ってきたら1万を越えておりました。

そしてキリ番ゲットされた方・・・

それは・・・

パンパカパーン!

shin_kun.jpg
(似てない・・・似てないよ・・・
 本当にごめん、SHIN君はもっとかわいいよ・・・)

盛り上げてくれた一員
「しもきたまご」のAYUMIさんでーす。
1分ごとに見に来てくれたそうです。
いやぁ、絶対誰も当たらないと思ってた。
きみこさんが「当たった人が憎い」と言っていたよ。
あははははは。

でも当たってもプレゼントはこんなもんなのさ!
そう、似てないイラストさー!!

「しもきたまご」はすでに
右のお気に入りブログの一番上に輝いてます。

美男美女夫妻に当然のごとく産まれた美少年SHINくん。
賢く美しい家族3人がおりなす笑いのメロディーに
君は耐えられるか!?

(ブログの内容紹介が下手すぎる私です)

こ、こんなプレゼントでスミマセン・・・!!

イラスト送りつけちゃおうと思ったのですが
そういえばどこに送ればいいのか分からない!ので
画面をコピーしていただくしかないかしら。。。

とアナログな提案をしたら
画面を写メで撮るというさらなるステキな手段
で取得してくれました。さすがAYUMIさん!

この数日間、人気ブログの著者のような気分を味わいました!
ありがとう!

ではまた次回、10万ヒットでお会いしましょう!

・・・いつだよー!


ブログ村へ
子育てブログランキング

posted by 育児中の彩 at 22:24| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

ブログランキングをUPする方法:結果

昨日の記事(ブログランキングをUPさせる方法)の
結果をお知らせしま〜す。サァまずはぽっちり↓↓


ブログ村へ
子育てブログランキング


しかし・・・しかし・・・

なんとブログ村が定期メンテナンス中ー!ガーン!
(このタイミングでやった自分のあほさにビックリー!!)

ブログ村の詳細効果は、復旧後調べてお知らせします!

(メンテナンス中でもぽちカウントされてるらしいので
 今日も応援待ってます!)


さて。ランキングはどうなったかと言うと・・・

・・・ちょっと上がりました!
どちらのランキングも3位くらいはUP。
(ありがとうございます。ありがとうございます。)
ぽちの数は通常の1.5倍くらいでしょうか。

全員ぽちすれば10倍は固かったのだが・・・

・・・そう考えると、なぜだ!?

陰謀か!?(誰の)


やはり成功に近道なし。
アクセス数を上げる事に邁進するのが確実でしょう。
(だから自分でもそう言ったけどもー!)

でも1.5倍だって素晴らしい功績です。
では皆さんはどのバナーをぽちしたのか調べてみましょう。

今回解析に使ったのは
「リサーチアルチザン」というものです。
誰が何時に来てどこをぽちして何秒見たか・・・
などが分かってしまうのです。
すごい!たのしい!
無料ツールなのでやってみたい方は簡単で良いと思います。


今、軽く「誰が」と書きましたが
もちろん来た方の名前が出るわけではなく
IPアドレス(222・11・234・11とかそういうヤツ)なので

「君は誰だ!?」

という感じです。
時間や置き手紙の足跡などから推察するのかと思われます。
みなさんどうやって解析してるんでしょうね。
まだまだこれは勉強していかなければなりません。


さて。
解析してみると
「おおー、この人は2個ぽちしてくれている!」
「ムッ、この人は5秒見ただけで去っている!」
などが分かります。

中でも一人
1日に何度も来て、数十分じっくり見て、あらゆるリンクをクリックし
去ってはまたリンクをクリックしに来てくれている・・・

そんな方を発見しました。

調べてみると、前日も来て同じような動きをしてくれています。

ありがたい。
そんな「ファン」ともいえる方のおかげで
このブログは成り立っているのだなぁ・・・

なんてしげしげと眺めて悦に入ってみたが


それは私である事が判明。

・・・思わず遠い目になった一場面でした。


ええと、話が逸れましたが
記事の中には5こずつバナーがあります。

・ランキングバナーとはこういうのです、の後
・安全性を説明した後
・オマケ付きのバナー
・ひらき直った後、今日だけでも押して!とバナー
・しつこく最後にバナー


これだけうっとおしいほどに配置してみましたが
クリック率は、ダントツひとつめのバナー。
全体の3分の2を占めてます。
後半(4・5番目)に至っては誰も押してない様子。

この事から私が推理した事は・・・

「はっはっはっ。またバカな事をやっておるな。ぽち。」

というような
時々ぽちしてくれる読者の方による
哀れみのぽち(そして最後まで読まずに去る)
でございました。

というわけで
・アクセス数を上げつつ
・たまに必死にお願いしてみる

これが導き出された最高の作戦となりました。

今後は
「アクセス数を上げる」
これをいかに

早く簡単に成し遂げるか

について考察していきたいと思います。

(地道な努力を惜しむ者に未来はあるのか!?)

そして縁起をかついで
最もクリック率の高かったバナーをまた配置する私↓
にほんブログ村へ
子育てブログランキングへ
ほんのちょ〜っとでもお役に立てたら、今日もぽっちりと!↑
posted by 育児中の彩 at 12:06| Comment(6) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

ブログランキングをUPする方法


どうもこんにちは。
今日はブログやってる方にしか興味ない話ですが
ブログランキングについて悶々と考察してみました。

ブログランキングとはこれらバナーのことです。
にほんブログ村へ1
子育てブログランキングへ1
↑押すとランキングサイトが開きます。

いつも応援ぽちしてくださいと
うるさくアッピールしてしまいスミマセン。
なぜかというと
順位が上がるとすごく嬉しいからです。

徒競走でも成績でも
順位は下より上の方が嬉しい・・・これは道理でありましょう。

さらに
順位が上がる=記事が面白かったのだな?
という判断をするのです。
時間をひねりだして書いた甲斐もあるってものです。

さてランキングを上げる為に
アクセス数を増やすことに邁進する日々でありますが

ここでふと、思いつきました。

今のところ、毎日300〜400人の方が見に来て下さっているようです。
(ありがとうございます。ありがとうございます。)

そして応援ぽちは、20ぽちくらい、いただいているようです。
(ありがとうございます。ありがとうございます。)

つまり、20名に1名くらいの割合でぽちされているようです。

これは多いのか少ないのかわかりませんが
仮に、読んだ方すべてがぽちしたら・・・
これはすごいランキングUPになることでしょう!!

というわけで

アクセス数をあげるのではなく

このページを見た方すべてに

「ぽち」してもらう


という作戦を練ってみます。



まず、なぜ約380名の方はぽちしないのか?

もしかすると
ウイルスもらっちゃうとかPCが爆発するとか
なんかが起こると思っているのやもしれません。

大丈夫です。

ランキングサイトが開くだけです。
エッチなページも開いたりしません。

だから閉じれば元通りです。
ブラウザの設定で
見てるページがランキングサイトになっちゃった方は
「戻るボタン」で戻ればいいのです。
それで私に1票入り、私が幸せになるのです。


いかがですか?押したくなりましたか?
さあ、必要なのは勇気だけ!

ぽっちり〜↓↓ぽっちり〜↓↓↓


ブログ村2
子育てブログランキング2


・・・これで押した方は実に素直な優しい方です。
(ありがとうございます。ありがとうございます。)



もっと確かな作戦を練ってみましょう。

実は以前も考えた結果
ランキングバナーにオマケをつけました。

これは押すとランダムでおみくじを引くオマケ付きです。
       ↓↓↓↓↓↓↓↓

ブログ村へ3

せっかく押してくれた方に
悪いおみくじが出たりするという難点があります。
しかし大吉ばかりでもありがたみがないし・・・難しいところです。


これは押すと色々な占いをします。今回は前世占いです。
       ↓↓↓↓↓↓↓↓

子育てブログランキングへ3

☆ズバリ!あなたの前世は!?☆


毎回変えるのも大変なのでワンパターンになりがちです。
これも難しいところです。

どちらも
マウスをバナーに置いただけでも絵が変わり
熱く熱くアッピールするのですが
思ったよりもランキングは上がりませんでした。
飽きられちゃったのかもしれません・・・グス。



やはり正統はズバリ

押したくなる文章。

これです。これしかありません。


ランキングクリックしたくなる文章。

ランキングバナーを押したくなる文章。


・・・知りたいですね?

では、知りたければ、ここを押して下さい。


  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓


【わたしが知りたいです!!】


すみません。
しかし、↑ここにランキングバナーを設置すれば、
迷い込んできたブロガーの方が押すかもしれません。

だがやはり詐欺はいかん!!!



わたしは考えました。

暗闇で息子を寝かしつけながらする事もないので
わたしは悶々と考え続けました。

そして昨晩出た結論は

・面白い記事を書くこと。

・たくさんの人に見てもらうこと。


これしかないのではないでしょうか・・・。結局。


ああっすみません!すみません!!
期待して読み進んだ方は怒髪天を突く状態でしょう。

でも期待するほうも悪いんスよ、成功に近道無し・・・

ああっすんません!!ひらきなおってすんません!!


まぁ正攻法でがんばろうではありませんか。
(コツを知ってる方は、コッソリ教えて下さい。)

この熱い思いを受け取ってくれた方は
今日だけでもクリックしていただけませんか?
1回だけでも、ねっ?今日だけ、ねっ?
     ↓↓↓
にほんブログ村へ4
子育てブログランキングへ4


【今回の記事では思いつく限りの作戦を練りこんでみました】

・ランキングについて語る

・クリックの安全性について説明する


・詐欺まがいのランキングバナーをつくる(不発)

・ランキングバナーを数箇所に配置する

・ランキングバナーにおまけをつける

・読んでくれる方の心情に訴える


効果のほどは次回の記事でお伝えしまーす。

今回、解析ツールも入れてみました。
来てくれた人が何をしたかが分かる
魔法のようなツール・・・のハズ。
おそらく正確な効果が分かると思います。

そしてしつこく配置↓押し忘れた方もここでダメ押しよ♪


ブログ村5
子育てブログランキング5



次回からはまたいつものマンガブログに戻りますので
ご安心を〜!
posted by 育児中の彩 at 00:28| Comment(6) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

実家で少女時代に戻る手段


↓今日は思いっきりいい目が出るかも!!

ブログ村へクリックしてね

マイカーを手に入れ
早速私の実家に息子と来ています。
明日横浜に戻るので、3泊の予定である。

夫はここぞとばかりに
趣味の釣りやらドライブやらを楽しんでいるようだ。

jikkanite1.jpg

なまじ、車でも電車でも一時間程度で帰れる中距離なので
車で夫と行くと日帰りになり、
息子と電車で行くと連泊する程の荷物を運べない為
早々帰らねばならない事が多かった。

これからは気楽に連泊できると思うと嬉しい。


さてこの実家であるが

行くたびに何かが捨てられている。

ゴミにしか見えない物でも何でもとっておく父と
ガンガン捨てる母の取り合わせなので
捨てるのは母の仕業である。

前回はピアノがなくなり、今回は私の机と椅子が消えていた。
実家でもブログを書こうと
意気揚々とパソコンを持って行った私だが、
机がなければ無理である。

更新が開いた経緯はそれに尽きると思うので
文句があれば母に言っていただきたい。



夫の実家は何でもとっておく事が許されているようで

かつての子供(夫)部屋には、
未来永劫使われる事はない英会話教材セット

jikkanite2.jpg

水の詰まったコカ・コーラ瓶などという

ワケわからん物まで、きれいに保存されている。

そのような用途のない物さえも生き残っているため、
当然思い出深い物や使える可能性のあるものは保管されたままだ。

実にうらやましい。

ちなみにもうひとつのかつての子供(夫の兄)部屋には

巨大なドラムセットまである。

ピアノは上に物が置けるが、
ドラムは上に何も置けないくせに相当のスペースを占拠する。

まさに「スペース食いのチャンピオン楽器」と言えよう。

我が息子には、楽器をやるならフルートやウクレレなど
小さな物を勧めたい。


さて話はそれたが私の実家の話の続きである。

一軒家の実家と違い、私の今の自宅には余分なスペースがない。

巨大なデッドスペースと化していたダブルベッドの部屋
(いまは全員和室で布団敷いて寝ている)も、
夫の緊急避難寝室としてなぜか毎朝使用されている
(夜寝る時は隣にいるのに
 朝はベッドで発見される夫…ほんとにナゼ?


そんなわけで、ピアノのような大物はもちろん、
書籍のたぐいは実家に置いたままであった。


書籍のたぐいと大きくくくったが、大半は漫画である。

私は漫画マニアでもないので
おそらく同世代の平均程度の蔵書量だと思われるが
内容は厳選してある。

「読んでみたかったから買った漫画」などではなく、
「かつて読んで名作だと認識した物を、
 大人になってからブックオフで揃えた漫画」
である。
かつて名作だと思った時はお金がなかったので後から揃えたのだ。

そこに無駄は一切ない

駄作は容赦なく売り払って、名作の資金になっている。

jikkanite3.jpg

それを読めば、高校生の時のときめきや、
小学生の時のハラハラが戻ってくるのだ。


実家で読むという環境もまた、大事である

育児ストレスや夫への不満なども
少女時代に戻って漫画読んでる間は忘れてしまう。

読み終わって現実に戻ってきた時も
今の生活を客観的に眺める事ができるため
「私はけっこう幸せカモ」などと考えられたりもする。

昔読んだ書籍とはそんな力があるのだ。

心の旅、心のタイムスリップである!!


その価値が漫画世代でない母には

全然わからないらしい。



ベッドを処分してもいいと承諾した時に、
ベッドの下の漫画も全部捨てられそうになった。

おおおお危ない。

ベッドとベッド下は全然違う!

ベッドはなくても布団があれば寝られるが、
漫画がなければ心の旅ができないではないか。

漫画達が抱かせる思い出を失った実家に、何の魅力があろうか?
いやいや他にも母の手料理やら色々あるが、
帰る意義が半減するのは間違いない。

そもそも老夫婦と犬一匹に
なぜこれ以上のスペースが必要なのか疑問である。
うちの家族や姉家族が泊まる際の場所はもう十分確保されているので
私らの心の栄養達をそのままそっと見逃してやってほしい。

ここまで熱く語れば
当分、私の漫画は無事であろうと期待している。



実家で無理矢理更新してみました〜。


↓ぽちっ!で今日の夕飯決めちゃいます!↓

子育てブログへクリックしてね

★夕飯はこれに決めてしまえ!★

posted by 育児中の彩 at 18:11| Comment(9) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

家出準備オッケー!?


本日、ついに・・・

newcar2.jpg
↑(なんの為に加工したのやら)

うれしい〜!彩マ〜チ〜!

試運転でさっそく壁にぶつけそうになり
ドキドキです。ヒャー怖い怖い。

さて前回話題にした
素敵な営業マンの方は
なんと!頼んでもないのに!

newcar1.jpg

もう本当に素晴らしいお方である。
私が「未来少年コナン」と聞いて
ギラッと目を光らせた事に気付いておられたようだ。

本当に値切って申し訳なかった。
神よ、素晴らしい担当に当たった事を心より感謝します。


今後はお出掛けしまくって
更新がおぼつかなくなるやもしれません。スミマセン。

でも荷物が積めるから
パソコン持っていけるのだな。しめしめ。

とにかくこれで夫に浮気されようものなら
ビューンと家出できる体になったという事です。
そんな用途で使わないで済む事を願う。

そしてこの車で
息子がお菓子散らかしたり
ゲボ吐いたりウンコ漏らしたり
しないことを心から願う・・・。

・・・ゾゾッ!

↓ぽちっ!で今日のおみくじ♪運試し♪↓

ブログ村へクリックしてね

↓ぽちっ!で今日の夕飯決めちゃいます!↓

子育てブログへクリックしてね

★本日の夕飯はこれに決めっ!★

posted by 育児中の彩 at 00:58| Comment(5) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

【オマケ】息子が踊っている隙に


↓ぽちっ!で今日のおみくじ♪運試し♪↓

ブログ村へクリックしてね

↓ぽちっ!で今日の夕飯決めちゃいます!↓

子育てブログへクリックしてね

★本日の夕飯はこれに決めっ!★


息子のインドアブームにより
昼寝をしてくれない・夜寝るのも遅いので
ブログ書く時間が作れない。

みなさんはブログをいつ書かれているだろうか。
私は子供が寝たときだ。
パソコンを開くと
ものすごい勢いで邪魔され
ぶっ壊されそうになるからである。

このような文章だけの更新なら
ノリノリで踊っている隙にできないこともない。
というわけで挑戦してみることにした。
息子よ、いつまでも踊り続けていてくれ。

さっき、また例の出版社から電話がありました。
今度はお手頃価格(50万位)で
オムニバス書籍のご案内であった。
この内容でどうやってオムニバスするんだ!
しかもモノクロ文庫。
読んでないだろ、私のブログ!

前の方がよっぽど心が動かされたが
今回のはまるっきりお話になりません
と言ったら諦めた。
しつこい出版社のようだ。

今後もアクションしてきたらご報告します。


そうそう、昨日で息子は1歳9ヶ月になりました。
相変わらずしゃべりませんが
ダンスのスキルを上げているようです。

何の絵もないのも寂しいので
昨日のスイカの食べかす写真を載せてみる。
suika.jpg
向こう側のお皿が夫である。
あれだけペラッペラになるまで
食べなきゃいけないんだろうか・・・

踊り終わったようだ。ウワァすごい攻撃だ!
耐えられない!もうアップしてしまおう!

こんな内容ですみません。
次回は漫画をお届けします!
タグ:育児 子育て
posted by 育児中の彩 at 11:46| Comment(3) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

書籍化の話、完結編

syosekika3.jpg

実は書籍化の話を断った翌日
「一生に一度のチャンスを逃してはいけないのか?」
と、私はまたしつこく迷い始めた。

「自費出版」で調べてみると、そういうサービスもある。
編集はしてくれないが
自分の思うとおりの本を自分の思うとおりの冊数刷ってもらうのだ。
それによると
私の想像するような本を作ると
300部でも150万くらいかかりそうだ。
作るだけで、である。
となると500部・95万で、広告して書店に置いてくれれば割安と言える。

でもどんな本になるか分からない。

本の大きさ、装丁、ページ数、使用する紙、
色(1色か4色か)、印刷方法、製本方法
によって値段は変わる。
(もちろん、私はこんなことも知らなかった。)

出版社から届いた資料を見てみると
紙質・製本方法が書いてない。

ワラ半紙でホチキス留めだったらどうしよう!!

まぁこの出版社で他に本を出してる方のブログを拝見したが
画面で見た限りきれいな本だったので、多分大丈夫だろう。

作られた本人も満足しているようで、2冊目も考えているようだった。
これにより、私の迷いは最高潮に達する。

次に実績である。

本を出した人間ということで
今後イラストレーターとかになれちゃったりするかもしれない。
素敵だ。これも大きなポイントである。

しかしこの出版社。
友人が調べてくれたところ、
シロウトを食い物にした評判の悪い会社であるとの噂を入手!!
相手を見て値段を決めるらしい。

そういう出版社から本を出すと
悪い実績になってしまうかもしれない。

オーノー!!なんたることだ!!

さらにとどめである。
他のブロガーさんも大抵自費出版しているという話。
これも違ったようなのだ!翻弄された方々ごめんなさい!

もちろん自費の方もいるだろうから嘘ではないけども。
しかし
私が愛読している大好きなブログで
本も出した方に思い切ってメールしてみたところ
親切にも教えてくれたのだ・・・自腹切ってないと!!

まちがいない。まちがいなく
断ったことは正しかった!!

詐欺とは言わない。
でも、他の方のブログ本もそうやって出したんだろうな
という当初の私の考えは、少なくとも間違っていた。

物欲のない方の私は
こういう商法?にひっかかったことはないが
今回はかーなーりー危なかった。
己を知るいい機会になった。

今後は疑心暗鬼の目で世間を見ていこうと思う。
(ってそんな結論でいいのか!?)

もちろん、本当に詐欺の場合もあるらしい。
お金だけ払って本ができない(会社が潰れた)ケースだ。

それに比べれば今回の話は、
プロを目指したりせず、
とにかく自分の本を出版・販売したい方には
そう悪い話ではなかったかもしれない。

でも一応、こんなこともあるということで
ブロガーのみなさん、気をつけてくださいね。
お金払わずに共に書籍化目指しましょう!

くじけず私、がんばります!応援ぽちっとお願いします!
にほんブログ村へ
こちらもぽちっとしてくれると、さらに元気が出るのです!
子育てブログランキングへ
posted by 育児中の彩 at 08:42| Comment(8) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

車の営業マンがやってきた。


先日、とうとう車を買いました。

うちには既に夫の車があるのだが
外車マニュアル車通勤
異常に車を愛している夫は
私が運転することを全力で拒む姿勢。
もし傷つけたらと想像するのも面倒である。

しかし陸の孤島に小さな子供と住んでいる現状では
やはり私の車も必要だ!と購入に踏み切った。

うれしい。私の車。ウフフフ。
独身時代、爪に火を灯して貯めたお金、とっておいてよかった。
車で怖いのは維持費だが、今は考えまい。

konan1.jpg
(だから買っちゃったわけではない。決して)

konan2.jpg
(※ 邪魔されました。)

konan3.jpg



konan4.jpg

なんて人!!!

不朽の名作「風の谷のナウシカ」でも
金熊賞を獲った「千と千尋の神隠し」でもなく

古いテレビアニメのコナンを選ぶセンス!

しかも仕事中にそれを明かす勇気!


なんてステキな人なの!!!




はい、そんな私のオタクっぷりを
如何なく披露してみたところで。

ブログの書籍化の話の結論ですが・・・

断ることに決めました!!

書籍化の話の続きなので
詳細は以前の記事に追記しました。

でも、今回の話を聞いて買うヨって言ってくれた方々!
本当〜に本当〜にお気持ち嬉しかったです。
いつか本になったら、お願いします。ウフ。

すごく悩みましたが、今はスッキリ!

さぁスッキリしたとこで、今日の夕飯も決めちゃおっ!↓

子育てブログへクリックしてね

★本日の夕飯はこれに決めっ!★


↓ぽちっ!で今日のおみくじ♪ひいてください♪↓

ブログ村へクリックしてね
posted by 育児中の彩 at 00:38| Comment(6) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

ブログを書籍化する話


syosekika.jpg
ありがたい事に、ブログの書籍化の話をいただいた。

「わースゴイ!」
「おめでとう!」


等の心優しきお言葉は
ちょっと待っていただきたい!

話はこれからだ。


その前にクリックしておみくじでもひいてほしい。
ランキングが下がって落ち込みそうなのだ。

ブログ村へクリックしてね

ありがとう、助かった。話を続けよう。


まず、出版社の方から
「ブログを書籍化しませんか?」
とスカウトされたわけではない。

ブログの書籍化。大ヒット。印税で豪邸。

これはブログを書く人誰もが
一度は心に抱く夢であろう。
豪邸までの流れも間違いあるまい。
私だけではないはずだ。

しかし素人ブログ本で家を建てた人はいない。

でもいいじゃないか!夢くらいでっかく持ったって。

夢なんだから!

夢は叶わないから夢なんだよ!(!?)

毎日のようにブログを書く。・・・楽しいだけではない。
たまには面倒なこともある。
それでも書く。なぜだ。
それは、書籍化の夢があるからだ!!

(い、いや
 読んでくれる方がいるのも嬉しいし
 コメントも嬉しいし
 ランキングが上がるとそりゃもう嬉しいが
 まぁその辺はそぅっと横に置いておく)

要は
「ブログがいつか書籍化されたらいいナァ〜」と
前から夢見ていたという事である。

その証拠に、私は
ブログを本にする有料サービスには目をつけていた。

フルカラーでも1冊1万円程度で作れるらしい。
各社なかなか立派な本に仕上がる様で、
いいサービスだと思う。
子供の成長記念になるし
実家用にもう1冊くらい作っちゃってもいい。


しかしこれでは印税が入らない。


夢のためには
出版社を通して流通させる必要があるのだ。
うーん、なんということだ。
これはかなり難しい。

というわけで
ブログ・小説・詩などの賞を行っていて
「書籍化に対してお気軽に質問して下さい」
と書いてある日本文学館という会社のサイトを見つけたので
この際プロに聞いてみることにした。

私のブログが後々本になる為には
どうすればいいのか教えて下さい
等の質問をしてみたのである。

おこがましい。

日々恐ろしく忙しい出版社の方に対して
実におこがましい質問であった。
まぁ忙しければ無視してくれるだろう。

すると、早速
「ブログ読みました、会議して評価して連絡します」
というご丁寧なお電話をいただき
数日後、ちゃんと、
しかもすごく好意的な講評のお手紙を
送っていただいたのだ。

なんていい人だろう。

その講評といったら
「調子に乗るな」とコメントが殺到しそうなくらい
褒めてくださっている。

ここに原文書き写して
「なるほどもっともだ。すばらしいブログだなぁ」
とつられて思っていただければ問題ないが

お叱りコメントが殺到すると
私のテンションが下がってしまうので
内容は適当にご推察いただきたい。

褒め言葉の後に
「今後も個人的にブログを楽しんで下さい」
といった締め言葉で結んであれば
よくある展開なのだが

なんとこのお手紙、褒め言葉のあとに
「編集して全国流通させたい」
と結んであるのだ。

話がうますぎる。

しかしまてまて。
よく聞くと自費出版という形のようだ。
そううまくはいくもんか。

とはいえ
ブログが書籍化している方の多くは
自費出版という事らしいのだ!

これはすごく意外であった。

本になってるあの方もあの方も自費出版であろうか。
つまり、それだけの蓄えがあったという事だろうか。
みなさん意外にお金をもってらっしゃる。
(もちろん、自費じゃない方もいるだろうが!)

自費出版に伴う出費。でかいのだ。
自分で1冊1万で作って
コミケで売るよりもかかる。
500部も作らないからだが。

しかしコミケの同人誌とは違い
プロの編集の方が私についてくれて
全国的に出版。
宣伝されるし、本屋に並ぶのだ。
これはもうプロの作家同然である。

しかし売れるのだろうか?

売れないだろう。
そもそも私は新刊で本を買ったことなどほとんどない。
だから古本になったら買うかもしれない。私なら。

でも世間の人は
私ほどケチではないとの期待もできる。

話が長くなってきた。
ここらでラッキー行動でも占って心を静めていただきたい。

子育てブログへクリックしてね

★今日のラッキー行動はこれだ★



ありがとう、助かった。
こちらもランキングが下がって落ち込んでいたのだ。


つまりこの書籍化の話、
分かりやすく例えれば

渋谷を歩いていて
「モーニング娘に入りませんか?」
と声をかけられたわけではなく

自らタレント事務所に売り込みに行ったが
すごく登録料がかかることを知った。


といった状態とも言えよう。


みなさんならどうしますか?

夢のブログ書籍化。
一生に一度のチャンスかもしれない。
しかし伴う出費。
具体的には100〜200万円かかるとのことだ。
(本の形による)
在庫を買い取る必要はないので
これ以上の出費はないようだが
すごい出費なのは間違いない。

書籍化詐欺というものかと疑ってしまったが
実在する会社であるし大丈夫だと思う。
ちょっと調べてみたが
本を出版するのはこれくらいかかるものらしい。

とはいえ「私のブログも書籍化の話が来てます」
という方がいらっしゃったら
勇気を出してご一報いただきたい。
ものすごく多かったらションボリするが、
一緒にションボリしようではないか。

しかし心は大きく
お手紙をもらった翌日、車を買ってしまった私である。
元々買う予定もあったが
いきなり購入に踏み切れたのは
書籍化の話と無関係ではあるまい。

まさか車2台分の出費が湧いてくるとは
考えていなかった。これで実に3台分だ。

やはり、いい夢見させてもらったと諦めるべきだろうか。
揺れちゃう乙女心である。


(手抜きのイラストだけでスミマセヌ。
 みなさんのご意見ご感想お待ちしてます。)

翌朝追記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日電話でお話を聞いて、今朝さっそく詳しい書面が届いた。
ぐうたら主婦には驚異的な速さで焦るばかりである。

これによると
A5判で158万円。
文庫で118万円
だそうだ。

文庫だったら昨日思った額の半分・・・。
高額なのに半額と思うと
安く感じるマジックに翻弄されそうになった。

さらに夢の印税であるが
初版5%、増刷されれば10%ということなので
1冊1000円くらいとすると50円でしょ。
100万円回収するには・・・
2万部売れないといかんのか。
文庫なら倍・・・。

売れないだろうなぁ。
大いなる赤字は間違いないんだなぁ。

同じくブログの書籍化を夢見る
同志の方々に参考になればと
どこまでも公開させていただきました。

参考になれば幸いです。

アラお礼なんていいんですよ〜!
お礼はランキングポチポチでお願いします。グフフ。

4日後追記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

迷いに迷った末
断ることに決めました!

でも、いつか本を出したいという夢を
諦めるわけじゃないのです!
夢は、負担ナシで本を出す事!
という事にした!

さて、断った理由です。
まぁお金がもったいないから
やめたわけですが
それだけじゃありません。

まずね。
文庫サイズを考えてたんですが(安いし)
フルカラーとはいえ1000円以下だろうから
仮に700円で販売されるとします。

で、初回発行部数が500部なんですが
私が書店でぜーんぶ買い取っても
700×500=35万円

本の原価は70%程度だろうし
私が払う118万って・・・
広告費や制作費がかかるとはいえ
やっぱり高すぎると思うのです。

これはつまり
「出版社は1冊も売らなくても利益がある。」
なのに、意欲的に売ってくれるのか
不安になります。

さらに
初回の500部が完売したとしても
118万は少しも返ってきません。
(印税17500円はもらえるが)

つまり初回発行部数は目標値ではない。
ではなぜその数値なのか。
売れない(と思ってる)から
最低印刷部数なんですよね。

・・・やっぱり売る気なさそうな。

もちろん、どうなのか分かりませんが
なにせ出版業界にまるで詳しくない私が踏み切るには
決断までの時間も短すぎる。

100万で夢が叶うなら
高くないかもって思いましたが
この使い方は間違ってる!と思いました。

しかも。
以上の結論から、お断りの電話をしたら
95万に値下げしてくれたんです。

値下げ。

あやしい。

まぁ35万に値下げされたら考えちゃうけど。
微妙な値下げは返って不信感を強めた次第です。

残念ではありますが
前向きなSTOPという事で。今はスッキリしました。

さらに追記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「自費出版」をネットで調べてみると、そういうサービスもあった。
編集はしてくれないが
自分の思うとおりの本を自分の思うとおりの冊数刷ってもらうのだ。
それによると
私の想像するような本を作ると
作るだけで、300部でも150万くらいかかりそうだ。
となると500部・95万で、広告して書店に置いてくれれば割安と言える。
それでも本を出したという実績が残るのだ。

しかし!

この出版社、友人が調べてくれたところ、
シロウトを食い物にした評判の悪い会社であるとの噂を入手!!
相手を見て値段を決めるらしい。

そういう出版社から本を出すと
悪い実績になってしまうかもしれない。
オーノー!!なんたることだ!!

さらにとどめである。
他のブロガーさんも大抵自費出版しているという話。
これも違ったようなのだ!翻弄された方々ごめんなさい!

もちろん自費の方もいるだろうから嘘ではないけども。
しかし
私が愛読している大好きなブログで
本も出した方に思い切ってメールしてみたところ
親切にも教えてくれたのだ・・・自腹切ってないと!!

まちがいない。まちがいなく
断ったことは正しかった!!

詐欺とは言わない。
でも、他の方のブログ本もそうやって出したんだろうな
という当初の私の考えは、少なくとも間違っていた。

物欲のない方の私は
こういう商法?にひっかかったことはないが
今回はかーなーりー危なかった。
己を知るいい機会になった。

今後は疑心暗鬼の目で世間を見ていこうと思う。
(ってそんな結論でいいのか!?)

もちろん、本当に詐欺の場合もあるらしい。
お金だけ払って本ができない(会社が潰れた)ケースだ。

それに比べれば今回の話は、
プロを目指したりせず、
とにかく自分の本を出版・販売したい方には
そう悪い話ではなかったかもしれない。

でも一応、こんなこともあるということで
ブロガーのみなさん、気をつけてくださいね。
お金払わずに共に書籍化目指しましょう!
posted by 育児中の彩 at 02:10| Comment(11) | TrackBack(1) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

動くランキングバナーの作り方

javanote.jpg

いつも一番下に地味に設置してあるランキングバナー。
前回お伝えしたように、ちょいといじろうと考えて
ここんとこJavaScriptを勉強した私である。

JavaScriptってなんだ?なアナタ。

「ジャバスクリプト」と読む。
「ジャヴァ」と下唇を噛む必要はないはずだ。

コンピュータの言語だ。と思う。

何か動かしたりする時、使うものだ。
そうじゃないかもしれないが。

あまりに自信ない説明だが仕方ない。

自信がないのだもの!!

何もかも忘却の彼方。
私のコンピュータ言語の知識は
洗い立ての真っ白なシーツのようだ。
(うちのシーツはブルーのストライプだが)

そんな私、
なんとなんと結婚前はプログラマーやってました。

信じられません。

自分が一番信じられません!!



出産の時、息子以外にも
色々な排泄物が出てた気がしたが
プログラム能力も一緒に排出したようだ・・・。


というわけでこれが苦労して作ったブツです。

↓↓↓↓ Let's クリック !↓↓↓↓


クリックしてね

クリックすると「ブログ村ランキング」に
私への応援ポイントが入ります。

あ!素通りしないで〜!イ・ケ・ズ〜!!
せめて上にマウスを置いてみて〜!

ね?
かわいいでしょ?楽しいでしょ?
え、そうでもない?


じゃ、次ね。「人気ブログランキング」。
そうよ、もう一個つくったのよ。

これはね、なんとクリックひとつで
アナタを占うオマケつき。

↓↓↓↓ Let's クリ〜〜ック! ↓↓↓↓

クリックしてね

今日のあなたのラッキー行動は・・・


★ズバリ!なんでしょー!?★


ありがとうございました!
実行してみて下さいな〜☆

いかがです?楽しんでいただけました?

・・・え?動かない?
・・・え?PCが爆発した?

など不具合があったらお知らせ下さい。
心を込めて慰めさせていただきます。

ソースは下に書いておきます。
やってみたい方は参考にどうぞ!
ここを直せ的アドバイスもどしどしどうぞ!


ちなみに
なぜ私がプログラマなぞやっていたかと言うと。

思い起こせば4年前・・・。
失業した機会にHPの作り方を勉強しようと
3ヶ月間のJava教室に申し込んだ私。

JavaJavaScriptは名前が似てるだけで
全くの別物であると知ったのは
受講が始まってからであった・・・。ガビーン。

Java(ジャバ)は、難し〜い高度な言語です。
 仕事でプログラミングをやってる人しか使いません。


JavaScript(ジャバスクリプト)は簡単な言語です。
 趣味でHP作る人も使ってます。
 (しかし今の私にはチンプンカンプン・・・)


そんなJavaを学んでしまったので
めでたくプログラマーになってしまったのでした。

ああ〜川の流れのように
ゆるやかに〜流される私の人生・・・。


今回はバナー作りで力尽きてしまいました。スミマセン。
次回からはまた育児ブログをお届けいたします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ソースです。
URLなどを日本語表記してあるので
直して使って下さいね。動かなかったらごめんなさい・・・。

<SCRIPT language="JavaScript">
<!--
//絵を変更する
function ayaChange(Image,chgImg){
document.images[Image].src = chgImg;
}
//占いを表示する
function uranai(){
//占い
ayaWord = new Array(
"旦那を", "ぶちのめす",
"友達を", "訪ねる" ,
"子供を", "褒める",
);
myCnt = 3; // 文章の数
nanio = Math.floor(Math.random() * myCnt);
dousuru = Math.floor(Math.random() * myCnt);
//表示
if (!document.getElementById) return;
var kekka = document.getElementById('uranai');
kekka.innerHTML = ayaWord[nanio*2] + ayaWord[dousuru*2+1];
}
// -->
</SCRIPT>
<A href="ランキングサイト1へのリンク" target="_blank","javascript:void(0)" onClick="ayaChange('Image1','クリック後の画像URL1')" onmouseover="ayaChange('Image1','マウスを乗せた時の画像URL1')">
<img src="元々の画像URL1" width="234" height="60" border="0" align="" alt="" name="Image1" />
</A>
<A href="ランキングサイト2へのリンク" target="_blank","javascript:void(0)" onClick=" uranai()" onmouseover="ayaChange('Image2','マウスを乗せた時の画像URL2')" >
<img src="元々の画像URL2" width="234" height="60" border="0" align="" alt="クリックしてね" name="Image2" />
</A>
<p id="uranai" >
(ここに占い結果が表示される)
</p>
タグ:育児 javascript
posted by 育児中の彩 at 02:25| Comment(7) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

キターーー!

seirida.jpg

ついにアイツがやってきた。
中学以来、毎月やって来てた
長〜い付き合いのアイツだ。

月1回、いや私の場合周期が早いので
時に月2回来ちゃったりもしちゃう
非常に厄介ながらも、来ないと困るアイツ。

これからまた苦しめられるのか・・・ハァ。

しかし2年以上もご無沙汰しているので
これは尿モレ!?と思いきやの
衝撃の再開であった。あわわ。

トイレに乱入して来た息子に
思わず大声で報告してしまった。

ちょっちょっと今入らないで!
 お母さん大変だから!
 お母さん女になっちゃったから!!

息子もさぞかし混乱した事であろう。
意味が分かれば。


まぁ周りで一番遅く戻ってきたので
長い間楽させてもらったが
もっと温泉やらプールやら行っておけば良かった。
まぁ子連れじゃそうも行かないが。

断乳に失敗した私は
まだ痛み止めも飲めまい。
しかし日々息子に散歩を促され
寝転がってはいられない。あな恐ろしや。

妊娠すると体質が変わると良く聞くが
さて私の場合はどうなったか・・・
どうか以前より重くなりませんように。

とりあえず、まだ楽観視はできないが
なんだか軽い方向へ変化したような感じだ。
痛み止めの必要もない。
これはラッキーかもしれん。

ああ、でもこのだるさ、おひしぶりだわ〜。

↓ただの報告である。それでも応援してくれると嬉しい!↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
人気ブログランキングへ
タグ:育児 子育て
posted by 育児中の彩 at 23:53| Comment(3) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

あなたならどうする?

みなさんはこんな経験ないだろうか。

onara1.jpg

onara2.jpg

プーして
「ごめーん」などと言ったら
一気に形勢逆転である。

うまくすかしっ屁にしても
臭いでバレる確証がある

さっき一人でやった時に
悶絶したのだ。
今日は食べ過ぎた。

トイレに行くのも手だが
話の流れが中断されるし
意味なく水を流すのももったいない。

絶対絶命のピンチ。
そんな時、私の頭に光明が!!

onara3.jpg

そうだ。その手があった。

足を大きく動かし
オナラを拡散し

横移動する事で
空気の対流を防ぎ
そこに臭いを置き去りにして

尻を叩くことで
服に残った臭いまで撃退する。

さすがトリビア。
意外に使う機会がなかったのだが
覚えておいて間違いはなかった。

今こそ実践する時である。

onara4.jpg

onara5.jpg

さすがに

「これでいいのか?私・・・」

そう思いました。

これはバレたらすごく嫌ですな・・・。

↓しかしブログに書いてしまったー!↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
人気ブログランキングへ
↑大丈夫、彼は読んでいない!そう信じてるワ!↑
posted by 育児中の彩 at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

美容院ジプシー最終章(たぶん)

kansou.jpg

昔から
決まった美容院(&担当美容師)を定められない私。

痛い目に遭いつつも
美容院ジプシーを続ける話を前にも書いたが

今年に入ってからはハズレが多すぎる。

特に前回はひどかった。(→前回の話)
ちなみに費用は2万かかっている。
交通費は別に3000円かかっている。
それなのに行く前より酷くなって帰ってきたのだ。

そもそも私は
美容院なんて半年に一度で十分!
しかも初回割引等々利用して
カットなら2000円程度!
で済ませてきた
「お金をかけないタイプ」だったのに

あまりにも酷くて耐えられず
救いを求めて毎月違う店に通う状態なのだ。
しかも乳飲み子がいるのにも関わらず。

高くてもいい!
遠くてもいい!
時間がかかってもいい!

とにかく間違いなく
それなりに仕上げてくれるところへ行こう!
結局それが一番安くて速いと気がついた。

さて、それなり・・・

それは、以前書いた
「生きてて本当、スミマセン」という風情の下っ端さん
と思いきや
3つの店舗を切り盛りする支配人で
指名料が一番高い美容師さん。この人だ。
(→その話はこちら)
この店・この人なら間違いない!

今度は遠慮なく子供を義父母に預けて
時間も気にせず、縮毛矯正もかけてしまおう。
つまり4時間コースだ。
店も離れてるので、一日がかりになろう。
割引クーポンさえない。

でももう、迷いは無い。
迷うからいけない。
現実を直視して対処しよう。

というわけでオシャレして行ってきました。
独身時代に戻ったようなヘアサロンへ。
これよ、これでなきゃ。
子連れはやっぱりありえないわ。

指名による優雅な安心感。
おまかせよ、あなたにすべておまかせ。
よろしく頼むわ。

縮毛矯正すると時間が長い為に
ドリンクサービスまでしてくれる。
すばらしいサービス。
おかわりまでしてしまう私だ。

そして仕上がりも
ようやく満足のいくものに!

やはり値段も高かった・・・。
でも、後悔すまい。
明日からは超楽チンな朝が待っている。

これにて私の
美容院ジプシーは終わりを告げたのでした。


ちなみにここまでやった髪型への
夫の感想は

「昨日までは菅野美穂に似てたけど
 今度は宇多田ヒカルに似てるね」


であった。

宇多田より菅野の方が絶対カワイイ
と思っている私には

苦労の割に全然嬉しくない褒め言葉である。

ジプシー生活は本当に終わりを告げたのか?
また揺らぐ私だった・・・。


↓菅野に似てたなら早く言って・・・。↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
人気ブログランキングへ
↑でもいいの、楽になったから。。。↑
posted by 育児中の彩 at 16:29| Comment(2) | TrackBack(1) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

至福の健康診断

purimo.jpg
※そう思ってるのは私だけらしい。


子供を義父母に預けて
健康診断に行ってきました。


仕事をしてれば毎年受けるものだったが
専業主婦で、更に小さな子供がいると
たとえ病気になったって、なかなか病院に行けない。

それが、健康かどうか
確かめる為だけに病院に行くなんて!
・・・なんとも優雅な話である。

一日中ママと離れて、息子は泣くかしら?
でも健康診断だから仕方ない!
あー嬉しいっ
堂々と子育てから開放されるぅ〜っ!

久々に飲むバリウムは美味しいかしら?
身長は伸びて体重は減っているかしら?
さまざまな期待を詰め込んだ、健康診断。

・・・のにあっさり1時間程で終了

(しかも身長縮んで体重増えた)

基本セットはこんなもの。
確かに非日常を体感できたけど、短すぎる。
私は人間ドッグと勘違いしてたらしい。
はぁ〜至福の1時間であった。

・・・で、でもっ
こんだけ早く終わったんだから
ついでにちょっとショッピングしたって
大丈夫に違いない!たぶん!

というわけで、目的もなくショッピング開始。
大物を買う予定もないので
足早にウインドウショッピングしたり
細々と必需品を買いつつ、店をプラプラはしご。
うーんなんかすごく楽しい。
すべてが夢のようだ。独身時代を思い出す。

こんな事ができるのも、健康診断のおかげ!
(正確には息子の面倒見てる義父母のおかげだが)

さて、更に優雅に
コーヒーブレイクまでしてしまおうと
適当なコーヒー店に入る。

ケーキでも食べようか。
お腹も空いたしサンドイッチでもつまもうか。
幸せな迷いがなかなか決まらないので
とりあえずカフェオレでも飲みながら考えよう。

いつもは騒がしい店しか入れない。
こんな適当な店に入れるのも、健康診断のおかげなのだ!

ちなみにカフェオレは310円だった。
レギュラーサイズを注文して
財布を開けると、残金319円。

さっ319円!?

札は一枚もない!!
危ないッ!!危なすぎるッ!!!

コーヒー店は注文したそばから作るので
足りなくても返せないであろう。
ああ、本当に危なかった。冷や汗もんだ。

私は何食わぬ顔で310円を払い、席へついた。

残金9円。

銀行で下ろすほどの時間も買い物もない。
時間切れより先に所持金切れが来るとは・・・。

というわけで帰ってきました。
ネットや通販ばかりに頼っていると
こういうミスを犯すようになるのだ。

案の定、体は健康そのものでした。
でも来年も行きたい・・・(次は財布を満タンにして)

来年の健康診断シーズンを早くも心待ちにしてます。


↓子供を生むと、こんな事が最高のイベントに。↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
人気ブログランキングへ
↑そんなワタクシへ応援ぽちをお願いします。↑
posted by 育児中の彩 at 23:39| Comment(5) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

子供との散歩は危険がいっぱい!?

kiraku1.jpg

kiraku2.jpg

kiraku3.jpg

kiraku4.jpg

なにも2つも踏まなくても。



いつもの子供とのお散歩コース。

地面に危険な物が落ちてないか、
妙な物拾って口に入れないか、
転ばないか、落ちないか、消えないか、、、

日頃は母として
神経を張り巡らしていなければならない!

その反動なのだろうか・・・?


↓私はいつからこんなお間抜けに。↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
人気ブログランキングへ
↑これぞ散歩?↑
posted by 育児中の彩 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

おんぶ紐をおしゃれに!<挑戦編>

poncho11.jpg

poncho2.jpg

poncho3.jpg

今期ポンチョは流行っているようだし
季節も終わりかけでセールをやっている。

すばらしいタイミング!!

私はネットで延々ポンチョを選びまくり
デザインもお値段も申し分ないポンチョに決めて
購入ボタンを押し掛け・・・ふと気がついた。


普通のポンチョでいいのか?

poncho4.jpg

そうか・・・
ボタンを開いてとか色々考えたが
やっぱりムリだ。
無理に着たって、変に決まってる。
ポンチョはあのふんわりしたラインが
かわいいんだもの。

だめなんだ・・・。
やはりママ用の商品でなければ・・・。

しかしそんな品、全然見つからない。
あっても絶対高い。
なにせママ商品、おしゃれじゃないのに高い。
だれか開発してくれたまえ。
おしゃれなママポンチョ!(安く!)

と、ここでひらめく私。

poncho5.jpg

これはおしゃれだ!
見れば見るほど、おしゃれ!

これで町を歩いたら
「それ、どこで売ってるんですか?」
と声を掛けられる可能性さえ感じる。

私はそんな時に備えて
メイクも髪も服も気合を入れ
まずは近所へ買い物に出掛けることに。

poncho6.jpg

今日は諦めて引き返し

抱っこで外出しました・・・。


なんでわざわざからまるんだ。

長い長いおんぶ紐との戦いに
完全敗北した気分です・・・くやしーっ。


↓そうこうしてるうちに春になりそうです。↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
人気ブログランキングへ
↑おしゃれなおんぶ姿は遠い・・・。↑
posted by 育児中の彩 at 16:08| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。