スポンサード リンク

2009年03月07日

キッズルーム付きのカラオケ

私は妊娠前、かなりのカラオケ好きで

一人でも行くし(一人でも踊るし)
何時間でも歌うし(休憩を取ることは許されない)
会社の昼休みに通った事もある。(何度も何度も)

karaoke1.jpg
詳細は省くが
その気合はハンパな物ではない。


そんな私が
出産してからずっと行ってないのだ!

小さい子供がいるから仕方ない
・・・とずっと思っていたが

ご存知だろうか。
おもちゃで満たされた
キッズルームがあるカラオケというものを!


子供が逃げ出せない密閉された広い空間。
授乳も容易い。

もちろん防音処理が施され
泣いてもご近所迷惑にならない。

おもちゃに飽きても
楽しく歌えば踊るかもしれない。
お腹が空けば食事を頼めばいい。

考えてみれば
この世にこれほど
子連れで行くのに適した場所があろうか。
(ま、あるだろうが)


というわけで♪

karaoke2.jpg

車でないと不便な場所にあったカラオケ店へ
夫に連れて行ってもらったところ・・・

karaoke3.jpg

・・・・。

karaoke4.jpg

・・・!!

karaoke5.jpg

・・・!!



・・・超つまんなかったです。

カラオケって何が面白いのか
分からなくなりました・・・

私が大人になってしまったのか?

いやいや、同伴者が悪すぎたんだー!!


↓ああ、疲労感だけがずっしりと・・・。。↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
人気ブログランキングへ
↑フリータイムなのに2時間持たないなんて!↑
posted by 育児中の彩 at 10:15| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

専業主婦と働く主婦。理想の姿はどちら?

ここ数日
気の知れた旧友と会ったり、旅行に行ったり
子育てしながら働く女友達と
ゆっくり話せる機会に恵まれました。

働く女性はさっぱりとしたパワーがある。

経済的に特に困窮していなくとも
仕事を続けるということ。

夫に頼らなくても生きていける強さ。

しかしそれ故に
夫を軽視してしまわないか。

このまま社会と離れて生きていて
私は大丈夫なのか。

子供にとって良いのはどちらなのか。

いろいろ考えてしまう。

haha1.jpg

haha2.jpg

haha3.jpg


・・・いや、そんな事より!!

haha4.jpg

いやぁ〜イイ所に気が付いた、私!

↓ゆっくり4コマ目に向かって行く自分・・・↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
人気ブログランキングへ
↑ピンチピンチピーンチ!!↑
posted by 育児中の彩 at 15:52| Comment(6) | TrackBack(1) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

1歳児を連れて美容院へ行く

rakuen.jpg

育児中は美容院へ行くのも大変です。

今までは主に
義父母に子供を預けて
行かせてもらっていた美容院。

まぁそれなりにリラックスはできるが
今子供はどうなってるのか
ハラハラしつつ急いでやってもらい
終わったら飛んで帰って
「お世話になってスミマセン!!」
というパターンでした。

そんな申し訳ない思いで
先月美容院に行ったばかりなのに
下手っぴに切られて
今まるで収集つかない私の頭。

すぐ行くのも申し訳ないよなぁ・・・
でもボサボサに耐えられん・・・

そんな思いを打破する美容院を
ネットで発見しました。

そう、それは

「子連れOKの美容院」!!

行ける範囲で2軒発見し
定休日ではなかった方をすぐ予約。

ネットによると
スタッフは全員子供好き
子供連れのお客様がいる場合は、他のお客様をお断りします
ということなのだ。

すごい贅沢。

ヘアメイクしている間
子供は貸切の広い店内で遊べるのだ。
しかもスタッフの方が面倒見てくれるなんて
すごーく安心!
間違いなく至上の幸福を得られるであろう。

予約の後で地図をチェックすると
駅からずいぶん離れている。
これは・・・タクシーしかない。

でも託児所付きの美容院たるもの
不便でも仕方ない。
なにせ至上の幸福を得る楽園だもの!

たまにはリッチにリラックスしちゃおう。
いつも育児を頑張ってるんだもん。
自分にご褒美したっていいじゃない?

というわけで本日
家から、バス、電車、タクシーを乗り継いで
行ってまいりました。

さて

タクシーの運ちゃんに
「この辺に美容院なんてあったかなぁ・・・」
と言われながら車を降り
幾分不安になりながら美容院を発見。

そこで気付いた。

子供連れだろうが誰だろうが

間違いなく客は一人しか入れない

そんな美容院だった。

rakuen2.jpg

誰だって貸切だ。

子供が遊べるワンダーランド状態を想像してたのだが
店内は普通に土足なので、
子供が床で遊んでほしくない感じだ

眠くなっても昼寝する場所がない

さらにオモチャも置いてないようだ。

でも私は最悪の事態を考え
オモチャやDVDも持っていった。えらい。

だがDVDプレーヤーが壊れていた

そして子供好きのスタッフ・・・
総勢一人であった。
私の頭を切ったり洗ったりする人だ。

つまりここは昔ながらの田舎によくある
おばちゃんが一人でやってる小さな美容院であった。

これはやばい。

今までと違って
時間は無限にあると思っていたので
縮毛矯正を予約していたが(4時間以上かかる)

この状況で持つのか!?
どうやって!?

考えた末、念のためストパーに変更。
(カットは危険と判断)
これでもかなりの時間短縮である。

まず髪を洗い始める・・・
と、もう子供が泣き出した。

見えない、

何が起こってるんだ?

何で泣いてるんだ?

今のガチャガチャバターンという音は何なんだ!?


・・・全く落ち着けない。

rakuen3.jpg

シャンプーの手を止め、
子供から危ない薬品などを避けるスタッフ(店主)の方。

こういう事を繰り返して
切ったり伸ばしたり洗ったりしていった。

美容院でしか読めないので
いつも異常に楽しみにしている雑誌は
この店は1冊も置いてないようだ

まぁ必要あるまい。
なにせ子供から目が離せないから
あっても読めない
暇つぶしに握り締めていた携帯も
一度も見る事はなかった。

最終的には2時間半ほどかかったが
持って行ったオモチャの車で
なんとか遊びきってくれたうちの子はえらい。

疲労困憊した私は
またタクシー、電車、さらにタクシーを乗り継いで
帰宅したのでした。
(バスを使う気力も残ってない)


至上の楽園はここにはなかった・・・。

申し訳ない思いをしながらも
義父母に頼った方がまだリラックスできる。

あ、でも
定休日だったもう1軒がある!
そちらは楽園かもしれない。
いつかトライしてみたい。

気力体力、そして財布が満ちた時に・・・。
(出費はリッチでした)

↓勝手に楽園を想像してた私が悪いんだが・・・↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
人気ブログランキングへ
↑仕上がりもトホホな私に同情ポチを下さいませ!↑
ラベル:子育て日記 育児
posted by 育児中の彩 at 02:24| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

無意味だった君の人生に・・・涙。

独身時代から、数えて4軒

引越しするたび迷いながら

新品未使用のまま

大事に大事に運ばれ続けたあの子・・・



あまりに邪魔すぎて
ついに、ついに、捨てたとたん!



トイレが詰まりました!!
suppon.jpg

カムバーック!

suppon3.jpgスッポン!!


赤ちゃんのお尻拭き(流せないタイプ)は
やっぱり流しちゃだめです。
(しかも大量に)

ご注意あれ〜!

せめて一度だけでも
活躍させたかった・・・。
ごめんよスッポン・・・。


↓今もだましだまし流しております。↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
人気ブログランキングへ
↑神よ、あのお尻拭きを流してくれっ。↑
posted by 育児中の彩 at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

おんぶ紐をお洒落に着こなしたい。

akarenga1.jpg

akarenga2.jpg

akarenga3.jpg











akarenga4.jpg

ってどうしようもないんだが・・・。


子供を背負って
フラフラとサイクリングしてたら
ウッカリ赤レンガ倉庫まで行ってしまった。


そのいでたちは
ノーメイク
おんぶ紐(胸が異常に強調される)に
全身ユニクロ楽チン部屋着という

ゴミ捨てさえも遠慮すべきスタイルだ。

(ちなみに子供も全身西松屋だが
 それはもう問題ではあるまい。)


思わぬ赤レンガデビュー。

こうして人は
図太くなって行くのね・・・。




しかしおんぶ紐を
なんとかお洒落に着こなすテクはないものかなぁ。
コートもジャケットも着れない上に
胸を犯罪級に妙に主張して困る。


っておんぶ紐だけに

責任を押し付けられない格好
である!


私は誰の目にも止まらない様
なるべく目立たぬように帰ったのでした・・・。


↓あの、押して頂けると嬉しいんです。。。↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
人気ブログランキングへ
↑図々しいお願いですがこちらも。。。↑
posted by 育児中の彩 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

謎の病に苦しむ

syoku.jpg

一昨日の朝、起きると
突然の吐き気と下痢に襲われ
2日ほど寝込みました。

怖い病気なら
赤ちゃんにうつしてはならぬ!


などと注意できたのは最初の数時間で
結局授乳してしまった後は
近くに住む義父母にも助けを求め
感染る病気なら一家全滅するところでした。

が、どうやら大丈夫だったようです。

・激しい吐き気
・熱がたいして出ない
・咳、悪寒など風邪っぽい症状がない
・感染しない
・2日程度で治る


これは何の病気でしょう。
全く起き上がれず
水しか受け付けない初日で
2キロも痩せました。(これは嬉しい)
こんなの初めてです。
いやぁ辛かった。

食中毒のような気もしますが
私は無敵無敗の胃腸を持ち
今までの人生、何にも当たった事がないのです。

これを夫に話すと
「君はもう、悪魔との契約が切れたんだよ」
と言われました。

「結婚し、子を持ち、
 どう考えても契約は切れているじゃないか。
 もう無敵じゃないんだ」


・・・
胃腸の弱い彼にとって
私の胃袋はそれほど悪魔的だったのでしょうか。

だが悪魔と契約した覚えはない!


まぁこれからは
古い食料を食べる時は注意しようと思います。
(↑食べないとは言わないが・・・)


↓お、押して頂けると嬉しいんですけども〜。↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
人気ブログランキングへ
↑ず、図々しいお願いですがもう一個〜。↑

ラベル:子育て日記 育児
posted by 育児中の彩 at 15:54| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

ガンバレ女友達

昨日は電車でお出かけ。
5年ぶりに会うお友達と
女同士のお喋り会としゃれこみました。

女3人寄れば、
そりゃもう字のごとく姦しいものです。

guchi1.jpg

こんなときは

パーッと愚痴の応酬
日頃のストレスを発散させてしまうのだ。
ウフフ。

guchi2.jpg

guchi3.jpg

guchi4.jpg

言えない!

私の愚痴なんてくだらなすぎて

言えない!!

guchi5.jpg

私は愚痴れる立場ではないと痛感・・・は、反省

でもドリンクバーって
子供いるとお代わりしにくいですよね。

(とか言い訳したりして・・・)


↓彼女らの話はちょっと変えてますが。。。↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
人気ブログランキングへ
↑強く逞しい彼女らに勇気を頂きました!↑
posted by 育児中の彩 at 16:31| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

魅惑のコアリズム

core.jpg

「コアリズム」というDVDを購入してみた。

これは

食べツワリ(食べないと気持ち悪い)で華やかに増量し

母乳育児にも関わらず痩せない(食べるから)私が

妊娠前の体型に戻る為の最後の手段。


・・・と思って買う予定だった

「ビリー・ザ・ブートキャンプ」

・・・は断念したが

今度こそ!と選んだ
なんだか楽しそうな
ダイエットプログラムである!

一言で言うとエアロビDVD!


これの魅力は
杉本彩が推奨しているところだ。

杉本彩が
あの美しいプロポーションを維持しているのは
ここらへんに秘密があるらしい。

同じの名を持つ者として
これは見逃してはいけない。

上戸彩だって今すぐ買うべきだ。



注文してすぐに届いたDVD(4枚組)を
早速プレイしてみた。

コアリズムは
ラテンのリズムでノリノリのダンスである。

赤髪のヤーナとブロンドのジュリア
core1.jpg
楽しげにコーチしてくれる。

私も笑顔で彼女らを模倣する。
♪OK!こうねヤーナ!

気がつけば汗だく!
私はトレーナーを脱ぎ捨てた。

うちは1階だが
真昼間から覗く人間もいまい。
(と信じるしかない。)

♪ヘイ!ついて行くわジュリア!

肌が露出したせいか
赤ちゃんが「乳をくれー」と足元にすがる!

♪おおっとケガするぜぇ!
♪どいたどいたー!


ふてくされた赤ちゃんは
DVDを取り出した。

プツッ


・・・・



ギャァァァー!

ヤーナ!ジュリアァァ!!




はじめからやり直し。


うちのDVDプレーヤーは
赤ちゃんの手が届く所に設置しているため
こういう事件が多発するのだ。

結局1枚40分程度を見終えるのに
3回も取り出されてしまった。

ノリノリもへったくれもない。

私はそっと
脱いだトレーナーを身に着けた・・・(グス)




1週間続けたいのに!

1週間続ければ

杉本彩になれるのに・・・!!

(誰もそんな事言ってない)



赤ちゃんも大人しく見ててくれる
ダイエットDVDはないものか。

画面の半分が「コアリズム」で
半分が「おかあさんといっしょ」とか。

ヤーナとジュリアのかわりに
core2.jpg

ワンワンうーたんが踊るとか。


商品化をお待ちしております。


↓♪順位をプチプチ盛り上げてぇー♪↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ

人気ホームページランキングへ
↑よろしくおねがいシマス・・・↑
posted by 育児中の彩 at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

赤ちゃんは今夜も眠れない・2

singlebell.jpg

一昨日、高校時代からの友人宅で
2年ぶりの忘年会(クリスマスパーティー)を催し
楽しい時間を過ごしたのだが

久々にお酒をたしなんだ。(控えめな表現で)

帰宅後、さすがに授乳するのはマズいだろうと
赤ちゃんを抱っこで寝かす事を決意。

生んで1年と1ヶ月、
常に添い寝授乳で寝かしつけていた私。
今宵は初めての挑戦となる。

夜11時・・・第一ラウンドのゴングが鳴り響く。

赤ちゃんは眠くて仕方ない!
母乳をくれない事に動揺し泣き叫ぶ!

抱っこでユラユラ30分・・・絶叫止まず!

仕方ない、ダウンをはおり
パジャマのまま外へ脱出する。
外気に触れ泣き止んでくれたが、
まるで寝ない赤ちゃん。

ここが勝負処だ!

マンションの敷地内を
子守唄を聞かせて行ったり来たりし続ける。

今宵はやると決めたんだ!

ネバーギブアップ彩!



今日のクリスマスパーティーは楽しかったな・・・。

いつしか子守唄は、クリスマスソングへ変わっていた。

高校時代、みんなで歌ったあのナンバー。
他愛無い替え歌のクリスマスソング。

恋愛ってどんなものかもまだ知らず
楽しいだけだったあの頃。

私は懐かしい気持ちでいっぱいになり
繰り返し繰り返し歌いながら
眠れない赤ちゃんを抱いて歩き続けた。


替え歌のタイトルは

"ングルベル"(ジングルベルのメロディーで)

 走る涙 滝のように
 心の中 寒く辛く
 笑い声を 振りまいてる
 あいつら2人を呪ってやる!

 シングルベル シングルベル
 男が何よ
 今までの言葉はみんな嘘?(ウソー!
←セリフ

 シングルベル シングルベル
 今年も来たわ
 女だけの クリスマスイヴ 


※2番省略(女声3部合唱)



寒風吹きすさぶ12月の夜空に
素足にサンダルの足音
赤子を抱き
寝巻きに乱れ髪の女が
呪いの歌声を響き渡らせる。





・・・コワー!!!


思えば、駐車場から出てきた人が
すごいスピードで走り去ったのも頷ける。


なにも抱っこで寝かさなくても
哺乳瓶でミルクをあげれば寝る事に気付くまで
その後3時間を要した・・・。


2番は女友達にも裏切られる展開。若かった・・・。
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
↑押してくれると私は超嬉しい!↑

人気ホームページランキングへ
↑さあポチッと!プリーズ!!↑
posted by 育児中の彩 at 15:00| Comment(5) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

魅惑の防寒グッズ

boukan.jpg

週末から酷い風邪をひいてしまい
高熱や頭痛悪寒に苦しめられてます。
前回こんなの珍しいと思ってたのに、またも!

子供を産むと
体が弱くなるのだろうか。

それともまた乳腺炎か(胸痛いし)。

今後は防寒に気合を入れようと思うのだが
あったかタイツ(ステテコ)に手を出すべきか
迷う今日この頃です。
そこへ踏み込んでもいいものか・・・。

防寒タイツ履いたらおばはん一直線な気がする。

現在も中にババシャツ+スパッツで過ごし
今さら何をと言われるかもしれないが
私の場合はそこに一線があるのである。

「渡鬼」見たらおばはんと決めているように。


「冬ソナ」はかろうじてオッケーです。
 (見ちゃったから・・・)


↓更に押してくれると元気でちゃうなぁ!↓
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
ブログ王へ
↑さあポチポチッと!勇気を出して!↑
ラベル:育児
posted by 育児中の彩 at 14:49| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

必須の赤ちゃんグッズ*改訂版*

baunsa.jpg

以前
「赤ちゃんが生まれたら必要になるもの」
について書きましたが

1年経った今
当時はできなかった気持ちの整理ができたので
記しておきます。

・やっぱバウンサーはいらなかった。
(一番言いたかったのはこれだ!)

うちのバウンサーは
電動スイングするタイプで
4万円くらいしたのですが(グス)

電動を使うことはついに1度もなく
ひたすら巨大で邪魔である。

現在赤ちゃんイスとして
第2の人生を歩んでいるが

フワフワのクッションの間に
食事の度にこぼしたご飯がはさまり
フワフワクッションに
食事の度に取れない汚れがこびりつき

イスとして使うなら
昔ながらの木製赤ちゃんイスの方が
拭ける分良い。

さらに
6000円程度で買えるバウンサーもある。

・・・あったのかー!


・ダブルベッドはいらない。
(そう、邪魔になるのは
 赤ちゃんベッドだけじゃない!)


せまい。ゆれる。落ちる。

これに関しては
さんざん調べ、意見を聞いて
やめろと言われながらも
どうしてもほしくて買いました。

だって新婚家具の代名詞・・・
夢だったのよ、仕方ないわよ。

しかもベッドを購入した時
気がついてなかったが
もう妊娠していたのだ!

私は1年間抵抗し続けたが
ついについに
「家族3人布団で和室に寝る」
に落ち着きました。

抵抗をやめてしまえば
こんなに安全で快適な状態はない。

ご他聞に漏れず
「ベッド部屋」は物置と化しております。

うう・・・分かってたけど・・・
でも新婚はダブルベッドよ!


・家具は取っ手のない物、蓋付きを。

半年くらいから
あらゆるボタンを押し
あらゆる取っ手をひっぱり
中のものを出してしまいます。

引き出しガードが必須。
こういうやつ。
goods01.jpg
おしゃれもへったくれもない。


そして取っ手のない引き出しは大丈夫。
goods02.jpg
これが一番スマートであろう。

ちなみに
手頃な高さの家具には登るので
はしごになりそうな家具があると
どこまでも登る。


今日は
「彩様の反省から学ぶ
 赤ちゃんグッズ講座」

をお送りしました。

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
↑押してくれると私は超嬉しい!↑
ブログ王へ
↑さあポチッと!プリーズ!!↑
posted by 育児中の彩 at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

乳腺炎になってしまった。

nyuu.jpg

先週、夕食の準備をしていると突然の寒気。

今日はずいぶん冷え込むなぁと
着込んで暖房をつけるが、全く暖かくならない。

そうこうしてるうちに
歯の根が合わなくなってきた。

これは・・・氷河期!?

私の頭には
地球が氷河期になる映画
(デイ・アフター・トゥモロー)の情景が浮かび

このままでは赤ちゃんが死んでしまう!
とモコモコに厚着させるも、
嫌がって泣かれてしまった。

ええっどうなってるのっ!?

こちとら凍死しそうなのに
服を脱がせたらご機嫌の赤ちゃん。
じゃあなぜ私だけ?

もしや・・・運動不足!?

と室内を走り回ったりしてみたが
眩暈がするも、暖かくならず。

そこでようやく

自分の具合がおかしい事に気付いた私。
熱を測れば既に38度以上
その後どんどん上がり39.5分まで上昇
(平熱35度台の私には最高記録)

これは噂に聞く
「乳腺炎」やもしれん!!


そういえば
最近うちの赤ちゃんは
授乳中によく乳首を噛むし・・・
さっきの授乳でバイキンが入ったのだ!!


そういえば
今日の散歩中、石やら木の枝やら
いろんなものを口に入れてたし・・・
バイキンは公園から拾ってきたのだ!!


多少のバイキンは
赤ちゃんの体を強く成長させるのさ
などと見て見ぬふりをしたが
まさか自分に返ってくるとは!!

 
さまざまな確証や後悔が襲う中
経験したことのない高熱に苦しみ
熱が招く乳の出の悪さからか
夜中も頻繁な授乳で眠らせてもらえず
深刻な寝不足を呼ぶ悪循環。

いやぁ、つらかった・・・。

授乳中のママにとって
ポピュラーな病とも言える乳腺炎。

みんなが経験してるからと言って
苦しくないわけではない。

みんな、どうする事もできず
苦しみながらなんとか乗り切ってるのだ。



子育てって本当に大変な事がいっぱい。

というわけで、乳腺炎の苦しみと
日頃の子育てストレスが絶妙にブレンド熟成され

なんとか元気になった2日後
溜まりに溜まった鬱憤を夫へぶつけ
久々に熱い大喧嘩をしてしまいました。

おお、恐るべし乳腺炎!


みなさんもご注意あれ・・・。




応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
↑押してくれると私は超嬉しい!↑
ブログ王へ
↑さあポチッと!プリーズ!!↑
posted by 育児中の彩 at 13:27| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

赤ちゃんのいたずら防止「テレビガード」

tvguard.gif

買ったばっかりの大型液晶テレビ。

赤ちゃんが生まれたのに
こんなもん買って
何か問題が起こらないかと思ったら

やっぱりうちの赤ちゃん、
画面を叩くようになってしまった。

それも携帯のような硬いものでガンガン叩くので
大型液晶テレビの命は明日をも知れない儚さに

ああ、せめて衝撃に(多少は)強いプラズマにすべきだったのか。
というよりブラウン管で頑張り続けるべきだったのか。

とか言ってる場合ではない。

一刻も早くテレビガードを買わねば!



赤ちゃん・ペットなどのいたずらから
テレビの画面を守るテレビガードには

アクリル板を画面の前に固定する
 「アクリル板タイプ」
ビニールシートを画面に貼り付ける
 「シートタイプ」があるようだ。

調べたところ
うちの42型テレビの場合
シートなら1万以下、アクリル板なら1万〜3万程度。

アクリル板の方が衝撃に強いが
ライトや日光を反射して、画面が見にくくなりそうだ。
見た目も不恰好になりそうだし、値段も高い。

さらに言えば
そもそも画面を叩かないように
赤ちゃんを躾ける事こそが大事ではないか!


それまでの「念のためのテレビガード」なんだから
安く済ませればよろしい。

とか、なんやかや理由を付けて
安い「シートタイプ」を購入してみた。
もちろん安さが決め手である(ヨドバシで4980円)。


さて・・・
「シートタイプのテレビガード」


これは、カッティングシートのように
全面に接着剤が塗布してあるわけでもなく

静電気のようなもので
画面に密着するわけでもない。

端についたシールで
画面に貼り付けるだけなので

自重でたわむのである。

色々やってみたが
どうやってもたわみは取りきれない。

というか全体的にたわんでいるので

画面の見難さは一級品。

折りしも
我が家は空前の「映画レンタルブーム」が吹き荒れており
シートを貼った直後から
映画DVDを借りまくってしまい

たわんだ映画を7本も見ているが

慣れられるもんじゃない。

もちろんテレビが消えている間の
見た目もよろしくないが
それでも壊されるよりはマシ、と
活躍してもらっている。

なぜこの記事を書いたかと言うと
どんなテレビガードを買うべきか
少しでも悩んでおられる方がいれば
アドバイスを授けようと思ったからである。

アクリル板タイプにしたまえ、と・・・。


とほほほ・・・でも今日も大活躍です・・・
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
↑こっちはまだ5位かしら!?↑
ブログ王へ
↑どこまで落ちるんだ!ファイト!↑
posted by 育児中の彩 at 00:34| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

身の毛もよだつ旅行前夜

kumo1.gif

いつも夜なかなか眠らない、うちの赤ちゃん。
寝付かず苦労する私達の一夜話はコチラ

明日から軽井沢旅行に行くので
気合を入れまくって寝かしつけしたところ
なんと8時前に就寝してくれました!

いい子すぎるわっ!!

旅行は以前草津へ行ったのと同じルート

あの時のように、命を縮めるような
ギリッギリの予定
は組まないよう
4時台には出発すると決め
テキパキ用意をすませ、大人も早々に就寝。


そんな気合の入りまくった我が家に
ヤツがやってきたのである。




なかなか寝付けない私の足に
暗闇の中、触った、何か・・・。


・・・デカイ!!!


虫・・・だろうか。
まさかまさか、ゴッキーじゃないでしょうね。


暗闇の中、心臓は早鐘のように打ち鳴らされる。


神よ、どうか、クモでありますように。
(我が家はよく
 1センチ以下の小さいクモが出現する)

そんな願いをこめて
電気を付ける私。


・・・・


何もいない。


気のせいか?


そうか、気のせいか。
風にカーテンがそよいだのか。
窓は閉まってるがそう思いたい、とカーテンに目をやると


バァーン!!!

kumo2.gif



おいおいおいおい


巨大クモ(20cm以上)じゃないか!!



クモでありますように、なんて祈られて
いたずら心を起こしたのかい、神様よ!
謝るよ、だから消してくれ、この怪物を!

私は子供の頃からクモだけは大の苦手。

本気で失神しそうだ。


しかしここで騒いで赤ちゃんが起きたら
軽井沢旅行はどうなる?


出てって!
窓を開けてあげるから、出てってくれぇ!!!


腰ひけながらも勇気を出し
そぉっと窓を開けると・・・


カサカサカサカサ!!!


うをぅ速ッ!!

その動き、マジでゴキブリより速い!!


もうだめ、私の勇気は消滅。

命も消滅しそうだ。


汗だくで涙を流しながら、やっちゃいけないと思いつつ
ついに、明日のドライバー(夫)を起こす私。

「クモが・・・クモが・・・」

「・・・ん〜?な、なに?」

「こんなデカイクモが、リビングに、
 私の足を触って、すばやくて見失って・・・」

「あ〜、それはアシタカグモ。
 ゴキブリを食べてくれる、いいクモだよ。
 危険はないから大丈夫〜。」

寝ぼけながらも的確なアドバイスをくれる夫。

夫は間違ってない。

でも、寝てる時にあのクモが頭の上に落ちてきたら?

間違いなく私は、死ぬ。

「うう、で、でも私、クモだけは苦手で・・・」

夫はようやく目を覚まし
その後何時間も、クモを外に出そうと格闘してくれました。


旅行計画はクモに乱されるだけ乱され

翌朝、ありえない大寝坊を引き起こしたのでした・・・。

(つづく)

にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
↑子育て話が盛り沢山!↑
ブログ王へ
↑楽しいブログが読めます!↑

posted by 育児中の彩 at 19:40| Comment(5) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

音と光の天体ショウ

kaminari.gif

夏の風物詩
空を彩る音と光の天体ショウと言えば?

いいですよねぇ〜、私は大好きなのです。



心を一瞬にして奪い去る美しさ!

大地を揺るがす大轟音!

恐怖さえ感じる大迫力!



ちっぽけな人間をあざ笑うかのような
天体ショウ・・・



そう!!





それは、雷!!!



(いや花火だって好きだが・・・)


ええ、あのカミナリ。

私は昔から好きでねぇ。

雷に打たれて死ぬなら本望です。

(と、昔は思っていたもんだ・・・。
 もう本望じゃないです、神様!


雷雲がにわかに現れると

気温はすぅっと下がり
辺りは一瞬にして闇に包まれ

うるさかった虫の声も何もかも
轟音にかき消され

ああ、こりゃあ何もできないから
お家でのんびりするかな?

などと考え始めると

そんな私をあざ笑うかのように
夢のように去っていく。

横暴で儚くて、
太古の昔から変わらない底知れぬパワーは
ロマンチックでドラマチックで
神の存在さえ感じさせられてしまう。


今年は毎日のように
ピカピカドカンと大安売りですね。

しかしうちはマンションの1階。
窓からの眺めと言えば
草木や向かいのマンション、あまつさえその向こうには小高い丘。

見えないのよぅ!雷が!
すぐ近くにバンバン落ちているのに!!


千載一遇のチャンスに恵まれながら
稲妻が見えない、その寂しさと言ったら

苦労して花火会場へ行きながら
花火を見ないで音だけ聞いているのと同じ。


(あ、雷嫌いな方には、花火だと思って
 聞いてくださればヨイかと・・・。)


そんなジレンマと戦う日々でしたが、
ついに先日、買い物中に雷雨と遭遇。

幸い、家族3人濡れることなく
屋内駐車場から空が一望でき

時が経つのも忘れ、
雄大な天体ショウを観覧したのでした。

ああ、満足。
(夫と赤ちゃんは完全なるお付き合いだが)


これだけ雷を愛して止まない私に免じ
一族郎党、この先未来永劫
雷に打たれて死なないよう
神様、よろしくお願いします。



雷を軽薄に語ってしまったので、念のためフォローは欠かさない。
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
↑子育て話が盛り沢山!↑
ブログ王へ
↑楽しいブログが読めます!↑
posted by 育児中の彩 at 14:21| Comment(3) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

雨の日の散歩

ame.gif

今日はお散歩に出掛けた10分後
雨が降ってきてしまいました。

木陰でベビーカーにカバーをつけて
ちょいと雨宿りしておりましたが
すぐに木陰じゃ済まない大降りに

赤ちゃんは完璧にカバーで守られてるし
もうこの際、どこまでも濡れるがいい・・・
とやけっぱちで家まで戻りました。

いやぁもう
洋服も帽子も搾れるほどびしょ濡れ。
大人になってここまで濡れたのは初めてだわ。

散歩としては短いから
赤ちゃんは物足りないようで元気いっぱい。
まったくもって濡れ損だ。

雨や台風、雷などは
家などの安全地帯から眺めるに限る。

快適な状態で
ガラス窓一枚隔てた向こうの嵐を
眺めるスリルと優越感と言ったら!


子供の頃は
濡れない状態で雨の中を歩いてみたくて
様々な手立てを考えたものだ。

巨大なビーチボールのようなものに
自分が入って歩くのが理想的
だが
そんなものは手に入らない。

ある日とうとう我慢できず
ゴミ袋で決行した事を思い出してしまった。


あれは台風の夜。
(夜を選んだのは、子供なりに
 誰かに見られたら恥ずかしかったからだ)

当時は不透明の黒しかなかったゴミ袋2枚を
ガムテープで袋状につなぎ合わせ

中に入ってそっと一人、
吹きすさぶ雨風の中へ飛び出しました。

袋は真っ黒で何も見えない上に
動くだけで分解しかけ
歩くこともままならない

昔からの夢だった「嵐の中の散歩」

見えない・動けない・水浸し

という拷問と化し

理想と現実の激しいギャップに打ちのめされた私は

命からがら家に逃げ帰りました。


台風の中、ただでさえ危険だし
見た目は完全に「動くゴミ」

アメリカなら射殺されそうだ。

あのまま倒れてたら

生ゴミとして処分されても

文句は言えまい。



ああぁ子供って愚かな事をするものだわ。

私の子もやるかもしれない。
嵐の夜は、気をつけなきゃ。



いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
↑4位(/121件)あたりをウロウロしてます!↑
ブログ王へ
↑こちら8位(/817件)あたりです!↑
posted by 育児中の彩 at 10:29| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

おねしょで世界地図の謎

dora.gif

10ヶ月検診に行って来ました。

出掛ける直前に
赤ちゃんが3日ぶりのウ○チ!

時間に追われて急ぎつつも
オムツ換えシートを敷き、
お尻拭き、オムツを密閉・廃棄完了、
シートを片付け私の手も洗って
よし迅速で完璧な対応!
と走ってリビングに戻ると

赤ちゃんのお尻の下には水溜りが・・・

赤ちゃんは無垢な顔で
「ン?なぁに?」と見つめるが

これは間違いなく・・・オシッコです・・・。



うぉぅ!!

オムツすんの忘れてたー!!


わ、悪いのは私。
でも何もこんな時に!!

その大量の水分は、赤ちゃん敷布団にも浸み込んでいる。
とにかくシーツは洗濯するとして。
布団はどうすればいいんだろ?

とっさに私の脳裏に浮かんだのは

おねしょした布団を干す
のび太のママの姿。

(おねしょはたいてい
 世界地図か何かの形になっている。)

あさりちゃんのママも干していた。
おそらくサザエさんも干すだろう。

よし干せばいいんだな!!

と布団を干し
とにかく急いで出発しました。

しかし・・・

よく考えてみると
誰がしようと尿は尿なんだから
干したら濃縮されて、臭いのでは!?

なぜ、マンガのお母さんはそのまま干すんだろう?
(もし洗っていれば、布団全体が濡れるため
 おねしょの形は残らないはず。)


分からない。

分からない、が、布団はそのままだ。

さて、どうしようかな・・・。



そして乾いた布団はそのまま敷かれる運命・・・。
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
↑4位(/121件)あたりをウロウロしてます。↑
ブログ王へ
↑こちら8位(/817件)あたりです。↑
posted by 育児中の彩 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(1) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

子供を伸ばす会話方法とは?

hanasi.gif

私は「頭が良い人の喋り方」みたいなものを
心がけようと思ってた事がある。

一を聞いて十を知るというのか
常に相手の話の先を想像し
つたない話し手でもうまく補助や合いの手を入れ
スムーズな会話になるよう誘導するのだ。

この「相手の話の先を想像する」という癖は

私は耳が悪いため
(耳の機能に全く異常はないが
 話を聞いていない・故に聞き取れない
 つまりいつもボーッとしてた事に起因する)

聞き逃した単語を推理するしかない。

というかむしろ
聞いてた数個の単語から話を作るしかない
という機会があまりに多い為に
身についたと言えよう。

初対面など、こちらが気を遣う相手の時は
この癖は良い方のみに発揮され
「あなたは頭の回転が速いですね」
などと言われたものですが

「オチが読めてしまい、先に言う」
「揚げ足を取る準備をしておき、話の終了と共に攻撃する」
という使い方ばかりしていると

話相手としては最悪の部類に区分されるため
長い目で見るとマイナス面が大きい。

現在、この会話テクニックは
もっぱら夫相手にのみ発揮されているが

夫は同じタイプの上に
耳の悪さが私をしのぎ

私の揚げ足取りさえ聞き逃す強者。

この私がイライラさせられるという日々です。


こんな戦々恐々とした会話の中に
息子はどう太刀打ちしてくるのでしょうか。

「あのね、今日ねぇ、公園でね」

「クワガタ捕ったんだよな」

「だめよ、これ以上飼えませんからね」

「・・・あのね、公園にね」

「俺が子供の頃はカブト虫もよく捕まえたんだぞ」

「私も捕まえたけど、珍しくもないから逃がしたわ」

「・・・あのね、マー君ね」

「マー君の家は亀飼ってないから飼えるのね」

「おまえがクワガタだと思っているのは本当はカナブンだぞ」





・・・いやぁ!かわいそう!

なんて大人気ない!



これじゃ子供が卑屈に育つに違いない。

頭が良い人に思われるなんかより
ただウンウンと話を聞いてあげられる、
優しい親になるべきです。

ファイト、彩!



いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
↑子育て話が盛り沢山です。まだ4位(/121件)かな?↑
ブログ王へ
↑色々なブログが読めます。まだ7位(/817件)かな?↑

posted by 育児中の彩 at 22:43| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

理想の結婚式

wedd.gif

来月、義理の兄夫婦が結婚式を挙げます。(入籍は済み)

結婚式。
いやぁ色々思い出します。

私達の結婚式は
色々こだわって考えて手作りして苦労して
言葉では言い尽くせないほど
実に思い出深いものでした。
(ちなみに彩様の結婚式のサイトもあります♪ →手作りウェディングへ

夫と同居し始め、生活も一変して

楽しかったり辛かったり

もう2度とやりたくないような

ああ今ならもっとというような

ちくしょう今に見てろというような

言葉では言い尽くせない思い出が盛り沢山です。
(色々ムカついた事も思い出してしまいました。)


やれる事はやりつくした感があるので
まぁもう一度やる機会があっても
相手が夫であって
私が私である限り
同じような式になるでしょう。


でも今、自由な発想で考えてみると
「自宅の庭でガーデンパーティー」
みたいな結婚式もやってみたかった。

時間にしばられる事なく
久しぶりに会う旧友たちと
自由に喋り、飲み歌い、踊ったり。
疲れたら泊まって行ってね、みたいな。

ああ、なんて楽しそう。
ああ、なんで結婚式って一回しかできないのかしら。


いや待て。

なにもこれなら結婚式じゃなくても
「週末うちでガーデンパーティーやるので来てね」
でもいいのでは?
自宅なら子供がいてもなんら問題ないし。

おおー!
まだ夢で終わっていないではないか!

あとは

50名くらいのゲストが

自由に飲み歌い踊れる庭付きの

ゲストが泊まれる部屋が無数にある


そんな家を建てればいい!


そ・・・それだけだわ・・・。




むしろ結婚式もう一回やるほうが現実的です・・・。
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
↑5位あたりをウロウロおります!↑
ブログ王へ
↑こちら7位(/817件)あたりです!↑
posted by 育児中の彩 at 00:15| Comment(4) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

赤ちゃんの虫刺されにご注意

mushi.gif

実家でのんびりリフレッシュして参りました。
いやぁほんっとくつろいでしまいました。
お盆バンザーイ。

さてさて、今日は涼しいので
親子3人、近所をぶらぶら夕涼みに行きました。

テーマは、素敵なお家めぐり。

以前見つけた
ファンタジーな豪邸(勝手に命名)を筆頭に
近所の高級住宅地をくまなく徘徊。

大きな家でも、西洋風でなければ豪邸には見えず
家が豪華でも、それなりの庭がないと豪邸に見えず
その庭も、キチンと手入れされていないと豪邸に見えず
私の「豪邸」評価は厳しいらしい。

夫からは更に「車は最低でもベンツ」な基準も加わり
どこまでも家の理想は高くなっている。

私達の将来の家の参考になるようにと
本来は堅実的な目的を兼ねて
散歩をしていたはずなのだが・・・


1時間半の豪邸めぐりで得たものは

「宝くじが3億(以上)当たったら住む家」

を建てる為のお勉強と

私・9箇所
赤ちゃん・6箇所
夫・ゼロ(なぜかいつも)の

蚊に食われた痕

・・・だけだったようだ。


たかが蚊と侮るなかれ。
赤ちゃんは免疫がないので
虫刺されの症状がひどいのだ。(知らなかった)

あああ、かわいそうに。


そんな私達の買ったサマージャンボは

300円しか当たりませんでした



ウッウッウッ。かゆいよぅ。




里帰りしてる間に順位も落ちてしまってトホホホー!
にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
↑4位あたりをウロウロしております。↑
ブログ王へ
↑こちら7位(/817件)でした。今は何位かなぁ?↑
posted by 育児中の彩 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。